FC2ブログ

苔ベランダの観察記録

苔や多肉の記録です

食虫植物

(´・ω・`)今日は寒い

そんなに冷え込んだ訳では無いけれど
昨日が暖かかったので寒く感じる。

そして暖かさに我慢出来ず「ハエトリソウ」の植え替えを決行した。

暖冬で元々暖かかったけど、このまま放置しておくと本格的に
新芽たちが動き出してしまいそうだったので
タイミングはまぁ問題無かろう。




まずは観察

通常冬場だとこんな感じに

消滅間際まで追い込まれてから復活するのだけれど
今年は大きな葉っぱも結構生き残り
残った葉っぱも青々としてるのが多かった。

まともに霜が降りる日も少なく
そういえば雪も降らなかったのが要因でしょうなぁ

まぁ、元気ならば問題無かろう!




ので、引っこ抜く

我が家に一株だけ植わっている「シャークティース」
早く増えて欲しいところだけれど
残念ながら子株は出来ていなかった。

が、順調に成長してはいるのでその内に
子株も作ってくれるだろう。




その他の通常株

かなり増えてきた
ハエトリがわさわさ生えている鉢を作りたかったので
戦力はだいぶ集まってきた感じ。




鉢の用意
鉢は今回も100均で買ってきたタッパー
プラスチックなので長期間外へ置いておくと
紫外線でボロボロになってしまうので
2~3年の使い捨て。

購入しておいた水苔の量が心許ないので
苔栽培にも使用したフィルター濾材の軽石を下へ敷く。

これで嵩増しして騙し騙しやっていく
が、食虫植物は殆ど根っこを張らないので
問題無かろう。




水苔セット!

うむ、結構ギリギリだった
軽石が無かったらまたホムセンへ走らねばならんところだった。

使い道は多いし、何度も使えるし
軽石は常備しておくもんですなぁ。




そしてハエトリ達を植え込む!

冬場の姿なのでしょぼくれてるけど
夏場になったらかなり賑やかになってくれそうな配置にしてみた。

中央には目立つように「シャークティース」
冬芽の最中なのでまったく目立たず見えないけれど
「ハエトリソウ」の隙間には「モウセンゴケ」を散りばめておいた。

これでハエトリ&モウセンが一緒に繁茂する
食虫植物鉢の完成。

夏場が楽しみですなぁ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koke625.blog.fc2.com/tb.php/918-5a1b2687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)