FC2ブログ

苔ベランダの観察記録

苔や多肉の記録です

もふりっち

(´・ω・`)もふりっちの一年

悲しみの記録


6月の初め頃

ホムセンで見つけた「もふりっち」

モコモコしていて面白そう!
と、すぐに購入。



そして早速植え替え

植木鉢にも良く似合い
かっこいい姿になる未来しか見えなかった頃



一週間そこいらでぐんぐんと伸び始め

もふりっちがもこりっちになってきたなぁ~
と、ご機嫌だった頃。



さらに2週間経過

伸び過ぎた茎を整え
小さな花もちょいちょい咲き始め
鉢から溢れんばかりの姿を想像していた頃。



問題は7月の豪雨

途端に雲行きが怪しくなってきた
パッと見は問題無さそうだけど
内部の色が何となくおかしい・・・

でも、新芽は元気そうだったので様子を見ていたら



ひぎぃぃぃいぃぃ!

どうしてこうなった・・・一週間で最悪状態に。
それでも、まだ新芽だけは生き残っているようなので
元気の良さそうな芽を確保し、他の鉢へ移植。

一応予備としてこの崩壊した鉢もそのまま観察を継続。



植えてみた

ここから再起を狙ってみる。

が、全然動かない。



一ヶ月近く経ってようやく動き出した

けど、動かなかった芽はどんどん消滅し
4株だけが生き残る。



そして一ヶ月が経過

さらに一株が消滅。

確かに株数は増えているようだけれど
動きが凄く遅い。

最初の成長具合から見て、こんなに動きの遅い植物でも無さそうだけれども。。



そして現在

確かに成長はしている
成長は確かにしているけれど
何とも不安な成長振り。

ちょっと調子を崩したらすぐに壊滅しそうな勢いしか無い。

そうだ、そういえば元の鉢にも少し残してあるんだった
あっちならばもしかして・・・!




ほ ぼ 同 じ だ っ た  

壊滅具合が悲しい
青々とした鉢を想像していたのに、何たる惨状。

復活を夢見て撤去する事はしないけれど
実はもふ鉢の空いているスペースに
余ったどんぐりを埋めてしまったのだよね。

芽がちゃんと出るかはわからないけれど
来春はもふりっちとドングリの混生になるかもしれない。

どんぐりの木の下で繁茂するもふりっち。

環境が変わって、もふりっちも元気を取り戻すかもしれないし・・・

と、前向きに考えていこう!

うむ、春が楽しみだ!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

コメント

モフリッチはナデシコ科だし高温多湿に弱いはず。

寒さには強いようで、秋~春に育成するタイプだと思われる。
来年は梅雨前に散髪して風とおし良くするとダメージ減るかもネ!

そいや出窓に置き忘れてたモフモフ葉のセントポーリアが寒さで逝きました・・・。
毛少な目の品種は出窓でいけるんだけどなぁ。
生きてる葉を解体して葉挿し中です。季節的にむりっぽいがな!!

  • 2019/12/27(金) 06:04:34 |
  • URL |
  • はむ #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

油断してましたなぁ
水遣りを一回分さぼれるな~程度に考え
雨に当てちゃったのが致命的でした。

はむさんもうっかりでセントポーリアやっちゃいましたか・・
私もうっかり片付け忘れからの霜ダメージで
多肉を痛めてしまった事があります。

この時期のうっかりはほんと危険ですよねぇ。

  • 2019/12/27(金) 17:15:13 |
  • URL |
  • あう #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koke625.blog.fc2.com/tb.php/896-9d5190b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)