FC2ブログ

苔ベランダの観察記録

苔や多肉の記録です

食虫植物

(´・ω・`)屋内モウセン

毎年「モウセンゴケ」は屋外越冬だったので
この時期にはもう枯れかけ、寂しい姿になっているのですが
屋内では問題無く成長を続けている様子。

そして何故か未だに蚊も良く出没するので
退治するたびに餌として与えています。

虫はあげる必要無いみたいだけれど、このナガバタイプのモウセンは
葉の粘液に虫が付着すると葉をクルクルッと丸め
虫を消化している様子を観察する事が出来るのが楽しいので

お風呂場のコバエや小虫を捕獲するたびに
「モウセンゴケ」に運んでいます。

コバエは自力で捕まえてくれりゃ助かるんだがねぇ。。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

コメント

蚊の適温って春秋だったと思います。夏は適温期で増えた結果から多いだけだったきがします。

うちのモウセンさんも蚊を捕らえました!いつもコバエなのでレアでした!
かたやハエトリさんはまだ1匹も虫が・・・。
育て始めて間もないので状態回復と直射日光ならしの最中でございます。
真冬でお亡くなりにならないレベルまで回復させたいものです。

モウセンさんって予想を越えて成長が早かった。
もりもり葉が増えてきてます。

  • 2018/11/15(木) 16:34:56 |
  • URL |
  • はむ #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

種類によって捕まえる虫に違いがあるのが楽しいですね
モウセンさんは粘着系なので
力の弱いコバエや、足の長いガガンボ

ハエトリさんの方は捕獲系なので
アシナガバチやGのような力のありそうな虫を捕まえてました。

レア虫を捕獲すると人間の方が嬉しくなりますw

  • 2018/11/16(金) 09:37:50 |
  • URL |
  • あう #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koke625.blog.fc2.com/tb.php/654-115b1697
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)