FC2ブログ

苔ベランダの観察記録

多肉植物

(´・ω・`)復活の「白牡丹」

この「白牡丹」は随分と間延びしていたので
茎を切り、短く丈を詰めた状態で用土に挿し込みました。

通常はこの状態から根が出るまでは乾燥させつつ
半日陰に置き、態勢が整うまでは水をあげないのが多肉の鉄則です。


が・・・そこまで注意せんでも殆ど失敗する事が無かったので
ちょっと油断して雨に当ててしまったら一瞬でバラバラに・・・

切断面からばい菌が入ったり、腐り初めてしまうので水は厳禁なのです。


以前、別の多肉でも同じ事をやらかしたのを思い出した。。


そんな「白牡丹」
腐敗が拡がっていなかった葉からやっと子株が生え出した。

うしうし、ここから再挑戦なり。


多肉栽培は多肉の強さに甘えだした頃に失敗するので
気を抜かんようにせんといかんです。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koke625.blog.fc2.com/tb.php/562-a412f853
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ