FC2ブログ

苔ベランダの観察記録

食虫植物

(´・ω・`)モウセンゴケが動き始めた

長葉タイプのモウセンゴケは、正月の寒波で凍りつき
霜の被害も深刻で生きているのか不安でしたが
何とか新芽を出し始めてくれました。
タフですなぁ。


丸葉タイプは順調。
昨年、鉢の至る所に葉っぱの欠片をばら撒いたら
どんどん増殖し株数が一気に増えました。
こちらもタフですなぁ。


こちらは「アデラエ」
オーストラリアだか何処かの暖かい所が原産のモウセンゴケらしく
寒さに弱く、冷え始めたら真っ先に枯れ
冬を越せるのか心配でしたが無事に芽を出し始めました。
株数もちゃっかり増やし、かなりのタフさ。


問題は「サスマタモウセンゴケ」
水遣りのミスで萎れさせてしまった鉢。
一時は耐えたかと思った葉が全て枯れ、やっと新芽を出しても凄く調子が悪そう。
さらに増殖力は低く、今のところ一つの株から一つしか芽は確認出来ず。
困ったもんじゃ・・・


もしもの時に株を分けておいたサスマタ
こちらは順調に成長中。
が、やはり株の増殖は確認出来ず。
寒さは耐え抜くようだが、モウセンゴケの中では繁殖力は弱めな感じ。


「ミミカキグサ」は相変わらず。
確認出来ないほど小さな芽を出してはいるようだけど
今では苔が主役のような鉢になってしもた。
まだ根は生きているようなので今年こそ勢力を盛り返して欲しいもんです。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koke625.blog.fc2.com/tb.php/521-d694c52f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ