FC2ブログ

苔ベランダの観察記録

苔や多肉の記録です

多肉植物

(;´・ω・`)あっつ過ぎるわ・・!

あれだけ憂鬱だった暗黒時代だけど
連日の低気温&曇天模様が既に懐かしい。


そんな灼熱日和で元気を取り戻してきた「花月夜」

これは越冬での徒長による乱れた状態
暑さでだらしなくなった姿じゃないよ。


連日の暗雲だった頃
ビローンビロンのほんと酷い姿になったもんじゃ

この弱行でも日焼けをし、葉色は悪くなり
さらにだらけた姿になった。



そんなだらけきった「花月夜」も太陽を浴びると徐々にやる気を出してきた。

古くなったやる気の無い葉っぱはどんどん枯れ落ち
中央からシャキッとした葉を次々に出し始めた。

結構なペースなので、秋頃には完全体になってくれそう
しかし、これだと毎年、徒長→復活、徒長→復活
の、繰り返しになってしまうので、大きく成長が出来ない。


ので、今年の冬は姿を乱さずに越冬させる方法を考えねば。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)台風の被害無し

万全の準備をすると大した事が無く
準備を怠ると予定より強烈なのが来るの法則発動。

雲は吹き飛ばしてくれなかったようで
明日も曇り、後半は晴れの予報。

暗黒時代に比べれば太陽が出てくれるだけでも有難し。


そんな「虹の玉」移住記録

白長鉢での虹の森計画開始当初
長鉢に遠慮気味だった「虹の玉」たちも


1年でこんなに賑やかに

もうだーいぶ土も締まり、空き地が無くなってしまった。


さらに鉢の裏を見ると大量の根っこが

モサモサモサモサッ!

これはいかんね、以前ホムセンで購入した
長プランターを使用する口実を探していたので丁度良かった。


サササッと植え替え

植え戻して体力を消費させるのもアレなので
出来るだけ土を崩さないようにプランターに埋め込む。

うむ、立派なり。
こんなプランターが130円とはお買い得であった。


千切れたのは勿体無いのでしっかりと撒いておく

今回の土は鹿沼土と花、野菜の土を多めに入れてみた
育ち方に変化が出るかどうかもしっかり観察せねば。


「虹の玉」の栽培を開始した最初の一株

思い返せば今から3年前
絶滅したと思っていた「虹の玉」を
ベランダの隅っこで見つけた時から始まった

この株から葉っぱを一粒づつ増やして撒いて、増やして撒いて
株を分けて、挿して増やして、挿して増やして・・・遂にここまで来れた
次の目標は長プランターでの大繁茂

今年も頑張るぞい!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

銀杏

(´・ω・`)台風前日

こちらに台風が到着するのは深夜らしい
ので、窓を開けっ放しで寝てしまわないように気をつけておかねば。


そして銀杏記録

確か銀杏の実を拾ってきた直後辺りの11月に埋めたので
約半年後の翌年5月頃に芽が生えだした。


にゅにゅにゅ感がある

まだ銀杏の木っぽくは無い。


一ヶ月たった頃から銀杏だとわかる葉っぱを出し始めた

ここいらまでは順調に成長を続けていた


が、7月

葉っぱが5枚に到達したところで成長が止まった
まさかこれで今年の成長は終わりなのかな?

もう一ヶ月くらい一切動いていない
銀杏とは中々のんびりした木ですなぁ

ふむ、人間の方もゆっくりと観察していこう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

雑記

(;´・ω・`)やー暑い、暑い

今日の天気は良かった
晴れのち曇りの予報だったけれど、一日中晴れ
ナイスな予報外し。

明日の曇りは流石に外れなさそう
そして明後日の台風に備えなければ。

最近記録したばかりだけれど、太陽が嬉しかったので苔記録

久しぶりに苔が乾燥した。

本当に気合の入った梅雨だったので
もう一ヶ月以上も苔が乾燥する事が無かった事になるね。


フゥー太陽のおかげで色飛びするわい

眩しい、眩しい


こっちの「マルバルコウ」も種から目覚めて、初めての日光なんじゃないのかね



長い事この暗さの中でここまで育ってきたからね

暗黒の時代は終わった
ここから一気に成長して頂きたい。



謎種の正体がカブと判明した頃

まだちっちゃかった


が、そんなカブもここまでの大きさに

強烈な太陽に喜びすぎて葉が萎れてしもた
夕方になる事には復活していたけれど。

他にも長い梅雨だったので、いきなり日光に当って
葉やけをさせないように注意せねば

人間の方も今日だけで一気に焼けてしまったわ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

サボテン

(´・ω・`)本日の天気は曇りのち晴れ

まだまだ安定せず、昼間には少し雷も鳴っていた
雷は好きだからもっとゴロゴロ鳴って欲しかった。

そして聞くところによると、今週の土日は台風が来るらしい
土日はお祭りなのに丁度台風と被ってしもた
商店街の稼ぎ時なのに残念ですなぁ

まぁ、台風が来るなら連日の厚い雲を一緒に吹き飛ばして頂きたいもんです。


そんな仕方が無く買ってしまったサボテン2鉢目の記録

名を「マタンザナス」と言うらしい。

そしてこの棘!凄く凶悪そうな見た目をしているけれど
針が横を向いて生えているので、手に持っても刺さらない。

見た目はおっかないけど、攻撃力が低いのならば・・・と購入。



植え替えてみた

まだ初々しい感じだけれど、既にかっこいい。

丸い鉢の方が似合っていたかもしれない
次の植え替えまでに、何か良さそうな容器を見つけてあげよう。

また新たなタイプのサボテンでこの先の成長が楽しみなり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

サボテン

ヽ(´・ω・`)ノ 晴れたああああ!

が、午前中晴れ→洗濯物干す→どしゃ降り→大晴天
と、まだまだ安定しないお天気模様。

予報はどうかと言うと、明日以降の晴れ表記が
この先、数日間は曇り&雨に変更された。

だけど元々は今日も曇り予報だったし
あまり当てにはならない様子。

明日の予報も是非外して頂きたい。


そして新メンバー「マツダエ」記録

晴れた事を口実にサボテン購入
晴れちゃったんだから仕方が無いね、仕方が無い。
200円だったし仕方が無いフンフンフ~ン♪


早速植え替え

このサボテンは棘が横に寝ているタイプ
このタイプはあまり攻撃力が高く無く
触っても指に刺さりにくい。

うむ、我が家向きのサボテンである。

中々サボテンたちも賑やかになってきた
場所も手間も取らず、お値段もお手頃で良い趣味なり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)本日は曇り

予報を見ると明日も曇り

はぁ・・・昨日の予報では日が差すとの事だったけれど
やっぱり曇りに変更らしい。

太陽表記は明後日から
今度こそ変更無しでお願いします。

そして湿度に負けた「野バラの精」記録

梅雨明けが見えてきたのに間に合わなかったか・・・
やっと成長を開始し、これからというところで腐った。。

この状態だと一見、健康そうな葉っぱもあるように見えるので
事態はそれほど深刻ではないように見える

が!私は知っている
この状態になってしまった時点でアウトだという事を・・・!



やっぱりね・・・

どういう仕組みかわからないけど
湿度過多からの黒色症状だと、ばい菌が全体に回るからか
全ての葉っぱがボロボロ取れてしまう。

しかし、落ちた葉っぱは健康そう
このまま葉挿しすれば、ここから復活出来そうに見える

が!私は知っている
この状態になってしまった時点でアウトだという事を・・・!



ほらね・・・

ばい菌が原因なのかわからないけれど
葉っぱが取れた時点で感染しているのか
大抵腐ってしまう。

それでも、いくつかは感染を免れていたのか
変色が見られない葉っぱもあるので
捨てずに撒いといてあげよう。


そしてこんな事もあろうかと「野バラの精」はバックアップを残しておいたのさ

胴切り直後の4月頃


現在の胴切り株

ピンボケたけど、無事に切り口から新芽が出ていた。
この株をもうちょい成長させてから、観察鉢へ移植してあげよう。

ふむ、むしろこの長梅雨で被害が一つだけだったのは
幸いなのかもしれない。

備えあれば憂いは無しですなぁ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

マルバルコウ

(´・ω・`)今日は涼し

でも、涼しいのは明日まで
明後日からは暑くなるとの予報。

涼しいのは過ごしやすいけれど
いい加減に夏らしい夏になってほしいね。


そんな不調だった「マルバルコウ」

これは7月の初旬
ツルは結構伸びたけど、花はポツポツ。



そして現在の「マルバルコウ」

ポンポンッ!とかなり咲き始めた
この花をベランダで見たくて種を採取したのさ!
雑草も捨てたもんじゃないすなぁ

でも、まだまだ寂しい感じ
去年、近所のがさ藪で見かけた時はもっと満開だったんだけど
今年の寒さが影響してるのかな。

チリチリの暑い太陽が待ち遠しいですなぁ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)皮肉な多肉

本日も曇り、夜間に少々の雨有り
ちょっぴりの雨が降りつつ、昼間に晴れてくれるのがベスト。

予報では明日の曇りの後、明後日に雨
その後に曇り&晴れ表記。

あともうちょっとで太陽が見れそうです。


そして「ツメレンゲ」

この「ツメレンゲ」は千切れた葉っぱを外に転がしておいた株
この場所は下がコンクリートで土も殆ど無く、日光もそれ程当らず
肥料も無し、水は雨頼りの放ったらかし。

なーのーに!何なのこのサイズは・・・!
久しぶりに見たらコレ、手のひら位あるよ

ほんと育成の容易な多肉だねぇ~



だが、鉢で大切に育てると

何 だ こ れ は ・ ・ ・ 

多肉って手をかけると上手く育たないのは気のせいかね。。
難しいもんだなぁ、奥深し、奥深し。

まぁまぁまぁ、まだ夏は始まったばかり
これからの成長に期待しよう。

が、今年の夏はいつ始まるのかねぇ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)雨は減ってきたけどまだ曇り日多し

こーんなに長い事、雲に覆われ続けるとは思わなかった
何だかどの植物も具合が悪く見えてくる。

そんな不調の「マンネングサ」

この「マンネングサ」の不調は天候のせいでは無い
ただの育成下手。

本来は凄く簡単なはずで、誰にでも育てられる初心者用園芸種のはずなのに。。
なのに!何故か上手く育てる事が出来ない「マンネングサ」

用土を色々試してみたりもした
この鉢は赤玉土


そしてこちらは多肉用土

赤玉の方も勢い著しく無く
多肉用土の方に至っては成長が停止する始末。


そんな訳で環境を変えてみた

今回は花や野菜に使う園芸用土に鹿沼土を混ぜてみた
今までよりも栄養分が高い感じの土。

これでどうにもならなかったら

どうしたらいいのさ・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村