FC2ブログ

苔ベランダの観察記録

苔や多肉の記録です

グリーン手すり

(´・ω・`)今年の梅雨は気合入ってるねー

太陽全然見てないよ
雨は止まないし、気温も上がらない。
この涼しさは来年のオリンピックの時に取っといてくれれば良かったのにね。

そんな中でも順調そうな「マルバルコウ」の記録

うむうむ、鉢から引っ張った紐に絡みながら
無事に手すりまで到達出来た。

何処まで伸びてくれるのかわからないけれど
このままクルクル巻いていこう。


そして前回は観賞をしくじった花を確認。

まだチラチラと咲く程度だけれど、これからドババッと咲いてくれる(予定)

「マルバルコウ」は結構雑草扱いされちゃっているけれど
この綺麗な色を雑草にしちゃ勿体無いですなぁ。


接近観察

観察時間が遅かったから若干萎れてはいるけれど
ミニチュアなアサガオ感は残ってる。
こういうちんまりした感じの花が好き。


問題は「ゴーヤ」だよ「ゴーヤ」

初めてのグリーンカーテンて事で、気合を入れてネットまで入手したのに
この曇天続きの涼しい毎日

強烈な太陽&蒸し蒸しするような暑さが好きらしい「ゴーヤ」には
この夏は気に食わないらしい。

初「ゴーヤ」なのに上手くいかんとは残念
梅雨明けからの本気に期待。

夏は長い
グリーン手すり計画はまだまだ始まったばかりさ・・・!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ポトス

(´・ω・`)お便所緑化計画

緑っけの無いお便所を緑化する試み。
計画が始動したのは5月の始め頃。

まずはポトスのツルをカットしての材料集め

植えつけた直後。


早速お便所の棚に乗せてみる

葉っぱが足りないのでしょぼし。
この棚に2鉢並べたいので、もう一つポトス鉢を製作


第2ポトス鉢の現在

やっと新芽が出た状態、まだまだ先は長そう。


現在の第1ポトス鉢

結構ツルが伸びてきた
ので、棚に配置してみる。


まーだまだ全然しょぼし!

ツルが足りんねツルが・・・!

もっと垂れ下がるようになってくれるとかっこよくなるんだけれど
こっちもまだまだ先は長そうだなぁ。

完成した後にしょぼかった頃を見返すのも楽しみなので
しっかり記録していく事にしよう。

エキゾチック便所への道のりは遠い。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(*´・ω・`)やってしまった

遂にリトープスに手を出してしまった。
前々から一つ位は欲しいなぁと思っていたけれど
100円値引きの札で購入を決心。

手当たり次第カゴに放り込みたかったけど
初リトープスで、育て方もわからず
枯らしてしまったは悲しいので一つで我慢。

まぁ、鉢の置き場も無かったのだけれどもさ・・・フフフン♪

そして観察。

名前は「弁天玉」というらしい。
改めて見てみると、やっぱりヘンテコな姿。
色は地味、肌はツヤツヤ、そして一番の特徴が・・・ケツのような姿。

これでも植物。
この怪しげな姿が何か気になりますなぁ

早速植え替え。

これで良いのか、地味さに拍車がかかった。
鉢が似合わないのか、埋め過ぎてしまったのか
これじゃ多肉用土からケツが出てるようにしか・・・

やはり怪しげな雰囲気がたまらんち。

次回の植え替えの時には、もう少し姿が映えるように
用土の表面だけは赤玉で覆ってみても良いかもしれない。

育ち方や増え方も全然わからないけど
じっくり観察していこう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ウォーターマッシュルーム

(´・ω・`)止まない雨は・・・ある!

雨は好きだけれど、ここまで続くと流石にたまらんち。
植物にも影響が出始め、人間の方もそろそろ限界なり。

湿度は高くても、気温が上がらんので
エアコンを使うと寒い
ので、窓を開け天然湿度で暮らしてるが
不快度高し。
湿度のおかげで喉が渇かんのがメリットか。

そんな湿度が大好きなマッシュ記録。

6月半ば辺りの新芽が出始めた頃のマッシュ。

ここから一週間毎に猛烈な勢いで増え始める。

モココッ!


ドババッ!

植えつけてから一ヶ月足らずで炊飯器鉢から溢れてしもた。

雨にビシャビシャ当り続けても、絶対に調子を崩さない
そんなタフさが魅力の「ウォーターマッシュルーム」

雨ばかりで暇なので、久しぶりにマッシュの採取地にでも行ってみようかな。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

もふリッチ

(;´・ω・`)きぇぇぇぇ

連日の雨。
流石に長雨もこれだけ続くと、何かしらの影響が出始めるだろうなぁ
と、心配してたら

6月25日


7月3日

本当に影響が出てしまった。。
しかも観察を楽しみにしていたもふリッチが・・・!

あぁぁ・・・もふリッチが枯れリッチに。。

モフさんはちょっぴり乾燥気味が好みらしく
加湿状態は好みでない事は事前調査で知っていたけれど
数日の雨なら大丈夫だろうと甘く考え、屋根無し部分に置いてあったのが不味かった。

さらに追加調査をしてみると、このもふリッチ
結構枯らしている人が多いという事がわかった。
簡単なようで中々気難しい植物らしい。

幸い、異常には早めに気づけたようで
現時点では致命的な枯れ具合では無さそう。
雨を回避出来る場所に移動させ再起を図る事にする。

あぁ~明日からまた雨が始まる・・・
今年の梅雨はかなりハードだなぁ。

まったく困ったもんじゃ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

瑞鳳兜

(´・ω・`)「瑞鳳兜」の輝く季節がやってきた

この鉢の、通常時の主役は苔。
花が咲いた時だけサボテンが主役になれます。

サボテンの花は綺麗だねぇ
普段の地味さもあって余計に美しく見えますなぁ

普段の「瑞鳳兜」

見た目地味、棘も無し、そして成長ものんびり

苔に埋もれているから「瑞鳳兜」の丸っこさも全然わからんね。


花の根元を見てみると、早速次の花芽のような物が

いつもは一休憩してから次の花を付けるのだけれど
今年はやる気があるようだね。

しかし、植え替え初期は鉢が苔でちゃんと埋まってくれるのか心配だったけれど
過去の記録と見比べると随分増殖してくれたもんですなぁ

大きな鉢に植え替えた直後

こんな時代もあったなぁ。

また良い鉢が見つかれば、もう一回り大きな鉢に植え替えてあげようかな
サボテンの為というより、苔の為の鉢増しになっとるね

サボさんも広々してた方が快適だろう、そうだろう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

梅仕事

(´・ω・`)梅漬けの仕上げ

今年は1kgしか漬けていないので
赤紫蘇で染める事にした。

ここ数年、白梅干しばかりだったので久しぶりの赤梅干し。
早速赤紫蘇を購入。

茎から葉っぱ部分だけ毟り、塩で良く揉む。
たっぷり揉み込むと灰汁が出てきます。

現時点では紫色をした紫蘇汁ですが

梅酢と混ぜると色が一気に赤く変わります。

これは灰汁なので捨てます。

使用するのは搾りカスのようになった葉っぱの部分。

これを梅干し袋の中に放り込みます。

徐々に梅酢の色が変化し、売られているような赤色に染まって・・・
いくかな・・・ちょっと紫蘇の量が少なかったような気が・・・するなぁ。。

うむ!まぁ、染まらなかったら染まらなかったで
白梅干しとして完成させよう、そうしよう。

旨きゃ良いのさ、旨きゃ!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村