FC2ブログ

苔ベランダの観察記録

苔や多肉の記録です

多肉植物

(´・ω・`)まーた台風

今年は柿の実りが少ないなぁ~と思っていたのに
この台風でさらに落ちてしまいそう。。
苔は濡れてるし、パキラも片付けた。
まさか多肉鉢が吹き飛ぶ事は無かろうから、台風準備はこれで万端じゃろう。

春辺りに植え直した「ファンクイーン」
すぐ巨大化するので一番小さい株を植えといた。


が、意外と大きくならず
夏を越えた時点でこのサイズ。

順調に大きくはなってきているので
秋の成長期でどこまで成長出来るかが気になるなり。

深夜に近づき、こちらの地方でも台風が本気を出し始めたけれど、まだ被害無し。
NHKの台風番組で進撃の巨人が潰れてしまったのが残念なり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ホテイアオイ

(´・ω・`)久々の晴れ、明日からは雨続き

「ホテイアオイ」の良いところ、悪いところ
良いところ
・増殖量が凄いので、水中の余分な栄養分をガンガン吸収し、水質浄化能力に長ける
・花が綺麗

悪いところ
・水面を覆うほど増えるので、水中に光が当らず、他の植物を枯らす
・水面を覆うほど増えると風で波が立たず、水中の溶存酸素量が減り生物が死ぬ
・冬になり枯れて水没すると、今まで吸収した栄養分が水中に溶け、水質の悪化を招く

これらの理由で中々嫌われた植物らしい
が、我が家では植木鉢栽培なのでまったく関係無いスーン。

そんな植え付け直後の「ホテイアオイ」
この頃は一番小さかった株がたったの一株。


2ヶ月で鉢から溢れ出した。


このままじゃ多肉鉢にも乗り込みそうなので
大幅カット、さっぱりしたなり。


十分に量は確保出来たので、後は越冬が成功するかどうか。
ボロボロになっても何とか越冬さえ出来れば、来年こそ花を咲かせてくれるはず。

結局今年は咲かんかったわ('A`)ヌハー

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

金盛丸

(((´・ω・`)))うぅ~寒し、関東南部の明日は晴れ

連日の雨で室温も10度台に入り始めた。
夏場の格好ではそろそろ厳しいけれど、厚着にする程の寒さでも無し。
微妙な時期が一番きついなり。
今年は屋内越冬を計画している鉢も多いので忘れないようにせねば。

そして「金盛丸」
植えつける前の記念撮影。
一番右端の数ミリの子株が


画面右にある子株。
一番小さかったのに、何故か成長が早く、子株の中では一番大きくなった。
本体も次々と子株に恵まれておるようで、めでたい事なり。

乾燥した時期のサボテンは、体内の水分を消費して生き延びるので
胴体の蛇腹部分がもっとしわしわっとなっています。
が、連日の雨で水を大量に吸い上げ、今は胴体がパンッとしている。
パチッとしたボディーの方が貫禄があるので、この状態の方が好き。

「金盛丸」は一番のポピュラー種だけど一番好きなり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(((´・ω・`)))寒し、そして関東南部は明日も雨

バラバラバラバラッと車体に雨が当る音が好きなので
雨の日は車の中で読書をするのが最近の趣味。
お弁当や飲み物を持ち込んでゆるキャン気分を満喫するも良し。
雨の日は雨の日で楽しみ方があるもんです。

エンジンもかけず車の中に忍び込んでいるので
家族からは気味悪がられますがねふんふんふ~ん♪

そして「エメラルドリップ」
これも冬場の影響で半分が枯れ落ちた状態。


夏を乗り越え、秋になりようやく形は整い始めました。

が、葉が若干小さく、エメラルド感が薄れたのが気になるところ。
見比べると確かに地味になったような気がする・・・光の加減かな。。

うむ、光の加減という事にしておこう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)やーっと回復してきた

冬場の影響で大部分の葉が枯れ落ちた「ボンビシナ」
剛毛のせいか夏場は殆ど動かず、涼しくなりやっと動き始めた様子。
まだまだ葉数は少なく寂しい感じだけれど
剛毛多肉は魅力的、触り心地も良し。
冬本番に入るまでに出来る限り葉数を増やして欲しいもんです。


雨の影響でまたキノコが生えてきた。

長雨が続くと出てくるこのキノコ
害も無いし、見た目も苔に似合うから楽しいなり。

そして明日からは長雨・・・キノコ達がさらに本気を出しそうです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)だーいぶ増えてきた

ベランダの隅で絶滅しかけていたのを救出したのが2016年


何株かは枯れ、何とか生き残った最後の一株から2年


遂にここまで増やせた「虹の玉」
目標である虹の森まではまだ足りないけれど、虹の林くらいにまではこれましたかな。


そして大きな株からゼリービーンズ採取。


夏場の日差しで種葉が焼き尽くされたので撒き直します。


今思えば、サボテンや多肉に興味を持つきっかけになったのはこの「虹の玉」でしたなぁ
中々感慨深し。

これから紅葉のシーズンに入るので楽しみなり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

瑞鳳兜

ホムセン行ったらガジュマル完売してた。
結構入荷されてたのにもう売り切れ。
早めに確保しておいて良かったわい。
良く見かける定番種なのに人気なんですなぁ

そして「瑞鳳兜」

植え替えするまでは、どんなに頑張っても1年に一度咲くだけだったのに
去年辺りからは複数回咲くようになった。
何度か咲くのが当たり前になってしまったので、喜びも薄れちゃったけど
今回の開花は今年で4度目。
体格も花付きも立派になったもんじゃ。

しかしサボテンの花は綺麗なり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)安定の千代田

一年前の「千代田の松」
ホムセン時代の古い葉が外へ押し出され
新たな葉が芽吹き始めた頃。


約一年後


成長速度も遅く、特に大きな動きが無い故に
安定した姿を保ち続けています。
あまり株が分かれたり、子株を出したりしないようなので管理が楽。
フォルムも独特で放射状のトゲトゲがかっこいい&触り心地もぐっど。

見て良し、触って良しの多肉なり。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

やーっと動き始めた
冬の影響で葉を枯らし、規模を縮小させてしまった「サブセシリス」
枯れた葉を取り除き、植え直した直後。

春が過ぎ、夏場に入ると殆ど動かず、成長が止まっていた。



最近は涼しくなり、一気に動き始めたので記録。


やはり多肉も夏場はきつい時期らしい。
他の多肉達も段々動き始めた。

多肉シーズンの到来なり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ホテイアオイ

(´・ω・`)咲かんなぁ

何とか一回でも良いから花を咲かせてほしい「ホテイアオイ」
もう十分株も大きく、体力も充実してそうなのに花芽を出さない。
充実した体力を、新たな株を生み出す事に使用してしまっている様子。


ランナーばかり次々出しとる
が、立派な葉を出し調子は良さそうなので良しとするかの。

咲いてほしいなぁ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)絶好調の「玉緑」

我が家へお迎えしたのが7月の下旬。
この頃はまだしょぼくれ感漂う寂しげな姿。


約一ヶ月半後の「玉緑」

「オブツーサ」には無い張りと輝き!

同じ環境なのに、何故こうも違いが出るのか・・・
調べてみると結構オブ栽培には苦労している人もいるようで
色々と試行錯誤なされている様子。
いつの日か自分も立派なオブに育てられるようになりたいもんです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)どうも上手く育たない「オブツーサ」

画像検索で他の人の「オブツーサ」を見てみると
どれもぷりぷりのピカピカなのだけれど
我が家のはなーんか調子悪し。
本来ならばもっと緑でツヤツヤピカピカし、葉っぱも肉厚でぷっくりしているはず。

「オブツーサ」は他の多肉と違い、結構水が好きらしい。
他の多肉と同じ感覚で育てていると水が足らず
根が調子を崩し、しょぼくれてしまう事があるようだ。

我が家のは鉢に植える時、多肉用土をふるいにかけ、細かい土を除去してしまったので
荒い土ばかりになり保水力が足りていなかったのかもしれない。


と、思ったが
横から観察してみると、根っこにはこれといって問題は無さそう。
細い根を次々と出し、ぶっとい根も元気良く成長している。


原因がさっぱりわからんちん・・・・・・季節か?

 !
(゚∀゚)そうだ、季節のせいにしよう、そうしよう!全ては夏の暑さが悪かった

これから好転するはずなり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ガジュマル

(*´・ω・`)うーし、うし

早速ホムセンに「ガジュマル」入荷
テーブルプランツコーナーでの入荷だったので低価格で入手成功。
うむ、色っぽい感じのガジュさんゲットなり。

が、記念すべき最初の購入直後記録がピンボケ。
撮影スキルは相変わらずなり。


植え替え後は何とか撮れた。
ガジュさんも根の動きを観察したいので
透明なプラケでの栽培。


パキラもそうだけど、幹がむっちり太っていく種類が好き。
根っこの観察が終わったら、かっこ良い鉢を用意してあげよう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

アスパラ

涼しくなったと思ったら、来週の日、月とまた暑くなるらしい
この涼しさに慣れた後の高温は厳しかろうのぅ。
曇り続きからの強烈な日光は多肉にもダメージがありそうだから注意せねば。

そして「アスパラガス」


ハゲかけた枝の間から、徐々にライムグリーンの新たな葉っぱが生え出した。
フサフサして凄く綺麗なり。
とても繊細な感じなので、半日陰の方が良いのかと思ったら
意外と日光が好きなのだそう。
繊細な姿に似合わないタフさもアスパラの魅力ですなぁ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

サラセニア

やーっとこ涼しくなってきた。
寝てる間も、起きてる間も常に快適。
今年は快適な気温のありがたさが身に染みるす。

そしてあまり増えないものだなぁと思っていた「サラセニア」記録
「サラセニア」は去年から育成を始めたのだけれど
去年はどんな感じだったのかとチェックしてみた。

去年のシーズン終盤での記録


今年の記録


比べてみると結構増えていた。
去年は我が家へ持ち帰ってから出た葉っぱは二つ。
冬になると全て枯れるので、0から始まった今年でも去年を上回っている。

あまり周囲に広がって成長はしないらしく
中央部からだけ次々と葉を出すので、かなりぎゅうぎゅう詰め。
こうなるといらない葉の除去や、株分けが必要になってきそう。

・・・面倒なので来年どうするか考えよう。そうしよう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

白星

(;´・ω・`)ハゲとるやないか!

お店で見る「白星」はモッコモコの白い羽毛に包まれたような美しい姿
しかし我が家の「白星」は無残な不毛地帯。

大きめの鉢だったので、今までは水を控えめにあげていたけれど
栽培方法を変える為、他の多肉達と同じペースで水を与え続けると・・・

復活の兆しが!

遂に発毛を始めた「白星」
回りは枯れ朽ちた株だらけだが、この数株は成長を始めた。
今までは放置気味の管理だったけれど
思っていたよりも世話を焼いた方が「白星」には丁度良いのかもしれない。

別のサボテン用土ではどんな感じなのか調査する為
小さめの株を一つ移植。


せめて地肌が見えない位には発毛してほしいもんです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)久しぶりに救出

多肉売り場の奥の方にずっと買われず取り残されていた「風緑」
ジュースを買う為に残しておいた200円だけど
仕方が無い、救出なり!


お家に帰り早速植え替え。
長い日陰暮らしで葉は小さく、緑が濃くなり
かなりのしょぼくれ多肉になってしまっとる。


もう夏のピークも越えた事だし、上手く回復していってくれると思う。
冬前までには本来の美しさを取り戻してほしいもんです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)欲しくなると売っていない

最近ガジュマルを探しているけれど
探すとなると見つからない。
一時期はホムセンに大量にあったのに
とんと見かけなくなってしもた。
ちゃっちゃと確保しとくべきだったのう。。

植え付け直後の「乙女心」
葉挿しした種葉は全て失敗。


現在の「乙女心」
順調に成長し貫禄が出てきた
が、下の方がハゲてきたので挿し戻しをする事に。


一番下の葉の付け根に新芽が出ていたのでそこからカット。
上の本体を挿す時に取れてしまった葉っぱ2個はそのまま種葉として利用。


翌日・・・早速葉が腐る。。


さらに下の種葉に齧られた後が・・・しかも芽が出る大事な部分を・・・
この齧り痕は・・・Gだ、Gの齧り痕だ!
あいつら今まで多肉何て齧った事何か無いのに
よりによって何故一番齧っちゃいけないところを齧るのか

またハエトリさん達に成敗してもらわねば。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

苔記録

(´・ω・`)今度は地震

災害続きの日本。
テレビで毎日災害現場を映しているので
何だかボロボロになった街を見慣れてきたのが恐ろしす。

真夏は猛暑に大雨で街が水没し
秋に入っても連続台風で家が吹き飛び
冬になったら今年も大雪できっと凄い事に
春は・・・春は花粉かな。

一年中気が休まらんす。

台風雨で潤ったので苔記録。


異常無し。


今回の台風は風が吹く前に雨が降ってくれたので助かった。
乾燥状態であの強風だと結構な被害が出ていたろうなぁ

後は穏やかなシトシト雨を期待したいもんです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

サボテン

(´・ω・`)台風オワタ

こちらの地方は直撃を免れましたが、それでも苔達に若干の被害有り。
いつもこちらに上陸する頃には弱い台風になっていたので
産まれて初めて本気の台風を見たかもしれんす。

あんなのが直撃してたらパキラの葉っぱどころではなく
ベランダごとふっ飛びそうで恐ろしい限りです。

そして台風後の「金盛丸」
新たに子株が吹き出して良い感じ。


植え替えの時に取れてしまった子株もしっかり根付き
成長を開始したので一安心。

大家族鉢の製作には何年もかかるかと思っていましたが
このペースなら案外早いのかもしれない。
早く「金盛丸」だらけになってほしいもんです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村