FC2ブログ

苔ベランダの観察記録

苔や多肉の記録です

雑草

(´・ω・`)雑草育成

苔絨毯に生えた雑草を鉢に植えつけてから2ヶ月。
最初の一ヶ月で花が咲いた。
思っていたよりも楽に育ってくれた。


次から次へと蜜を吸いに飛んでくる虫を観察してるだけでも面白し。


それから一ヶ月。
花芽を次々に出し、葉が巨大化し始めた。
何の雑草かはわからないけど、想定より大きな植物だったらしい。


どんな風に育つのかわからないのも
雑草栽培の楽しさですなぁ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)「花月夜」が咲いた

1月時点の「花月夜」
寒さで葉が縮こまり、しょぼくれたキャベツのようになっていましたが


約5ヶ月をかけて復活。


葉の枚数も増え、堂々とした姿
冬姿からは想像も出来ん程の美しさ。
メリハリの無い、淡い感じの色がおぼろげでかっこ良し。

ふむ、やはりエケは綺麗ですなぁ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

(´・ω・`)一応梅鉢も記録

梅の花が好きなので、拾った梅の実で種から育て始めた梅。
育て方が気に食わないのか今年も咲かず・・・
毎年葉っぱだけの木を育てている状態。

梅はしっかり枝を切ってやらんといかんので
短めにカット。


終わり。


機嫌を直して来年こそは咲いてほしいもんです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

食虫植物

(´・ω・`)新居

「アデラエ」が良い感じに増殖し、狭くなってきた感があるので
新たな鉢を探しにスーパーのタッパー売り場を探索。


お値段もお手頃、サイズもピッタリ
良いタッパーを入手出来た。
もう2~3個買って他のも植え替えしてあげよう。


「アデラエ」は大きくなるタイプのモウセンゴケなので
新鉢に合った立派な姿になって頂きたいもんです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)高級多肉

当選金でハオルシアを購入。
名前は・・・TSクーペリー?
ぐぐってもあまり情報は無く、ちょっぴり残念なり。
ここでは「クーペリー」と呼ぶ事にしよう。


名札に特大型と書いてあったので、今後の成長も考慮し
大き目のボトル鉢を用意。
もう既に貫禄のある姿ですが、さらなる成長を期待です。


600円もする高級多肉。
今度は枯らさんように気をつけよう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)成長具合

購入直後の「スプレンダー」
日光量の不足なのか葉っぱが伸び伸びになって
全体的にだらけてしまっていた印象。
この時点で去年の9月。


現在
だらけた葉は全て生え変わり
全体的にぎゅっとして、もちゃっとした姿に生まれ変わった。


真上から記録
「スプレンダー」の特徴である、ハート形の葉になってきた。
ふむ・・・変な形なり。


多肉植物は色や形のバリエーションが豊富で
値段も安く、場所も取らず、手間もかからない。
良い趣味に出会ったもんです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉神

(´・ω・`)ふんふんふ~ん♪

いつも通り、ホームセンターの帰り道。
多肉を買ったお釣りが余っていたので
気まぐれにロト6を一口購入。
初ロトなので数字は機械にお任せ。

そして抽選結果は・・・

(04)(10)(16)(17)(20)(24)【31】


多 肉 神 が 微 笑 ん だ !

これは好きな多肉を買えという思し召しに違い無し。
5等とはいえ、多肉購入の資金としては十分なり
この当選金でちょっぴりリッチな多肉を購入しよう。

ありがとう、多肉神

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

苔記録

(´・ω・`)苔修復

こう見ると結構な亀裂。
しかし割れているのは新しい貼り付け箇所の、まだ若い部分なので
まぁ仕方が無いなという亀裂。


以前採取しておいた種苔を亀裂に詰め込む。
濡れてる間は埋まっても、乾くとまた割れるのです。


反対側、こちらも苔が厚くなり始め
しょっちゅう割れるようになってきた。
苔は調子が良い時ほど割れるのです。


こちらも修復。
以前の強風でめくれ千切れた部分を重点的に修復。


割れない苔絨毯になるには、この作業をあと何度繰り返すのか
先は長いす。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)牡丹シリーズ

3ヶ月前に購入した「みどり牡丹」
新芽が出始めギュッとした感が出てきました。
地味ですが多肉らしい多肉。


こちらは最近ホームセンターで発掘した「白牡丹」
長い事、日を浴びていなかったのかかなり徒長してしまっている様子。
葉っぱの間隔がスカスカで何ともかっこ悪い姿に・・・
しかし牡丹シリーズの片割れという事で即購入。


間延びしきってしまった部分の葉は全て落とし、鉢にぶっ挿します。
葉数が減り寂しい姿になってしまいましたが
次の葉っぱからはギュッとした綺麗な葉を出してくれるだろう。


牡丹シリーズが揃ったのが嬉しいなり。
そして「みどり牡丹」と「白牡丹」
漢字と平仮名を何故統一していないのかがちょっぴり気になる。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)多肉狩り

今回の収穫は「魅惑の月」
購入理由は魅力的な名前に惹かれたのと
写真に載っている姿がかっこよかったから
が・・・現物は写真とは似ても似つかないしょぼくれた姿。


早速植え替え、間延びしてだらけた葉っぱを落とし、植え込む。
葉数が減り、より貧相な姿になった。
毎回購入直後はこんなもんです。


ここから写真の通り、名前に負けない魅力的な姿になってくれる事を期待です。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)「恋心」と見分けの付かない「乙女心」

調べてみると、「恋心」の方が大きく「乙女心」は小型。
色も微妙に違うらしい。


セダム属は良く増えるので、いつものアイスコーシーのボトルでは無く
ぶどうジュースのボトルに植え付け。
大きめの鉢なのでまとめ植えな感じに育ってほしい。


「恋心」と「乙女心」見分けが付くのか観察していきます。

しかし多肉植物は変わった名前が多いから楽しいなり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

サボテン

(´・ω・`)ちんまり

段々とオレンジ小鉢が似合う姿になってきた「金盛丸」
天辺から新しい棘を出し始め、成長を始めた様子。
もう少しむっちり感が出てくるとさらに似合いそう。


「金晃丸」は見事な程に変化無し。
こやつは成長もせず、枯れもせず、ただただ固まり続けている。
とても地味です。


ペットボトルの蓋と比べても小さな鉢ですが
ちゃんと育つし、水遣りをさぼっても枯れる事は無いので
身近にある小さな空き容器で楽しめるのが多肉やサボテンの良いところですなぁ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)仕立て直し

まだ花が残っているけど、ちゃっちゃと植え戻し。
分解してどの株が良さそうか吟味。


「ファンクイーン」は大きくなるので一番小さい芽を選択。
このサイズなら葉っぱが一枚づつ大きくなっていく様子が観察出来そう。


謎多肉も子株が沢山出てしまい、不恰好なのでスッキリさせます。


引っこ抜いて株厳選。


良い感じの極小株を発見。
このサイズからならのんびりと育てる事が出来そうです。


他の鉢はそんなに乱れて無さそうだったので
これで今年の植え替え分は終了。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)虹の森計画始動

「虹の玉」を植え替えて2週間ちょい
そろそろ根も落ち着いてきた頃合なので
虹の森制作に取り掛かる。

ぷちぷち具合が絶好調なり。


根元から脇芽が出ている大きい株をカット。
カットした株から葉っぱをボロボロと落とします。
ゼリービーンズみたいで旨そうな葉っぱ。


葉っぱを落とした株は茎をそのままぶっ挿し
ゼリービーンズ達は空いてる場所にばら撒く。


ふむ、これが全て根付けば一気に株数が増え、凄い見た目になりそう。
今後が楽しみな鉢になってきたなり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

苔記録

(´・ω・`)もこもこもこっち

最近は雨の間隔が良い感じ。
雨が降ると数日晴れ、苔が乾くとまた雨が降る。
今日、明日と晴れた後にまた雨が降るらしい。
苔に優しい季節。

うむ、もこもこなり。


濡れると苔が膨らみ、亀裂箇所がわからなくなってしまうので
中々修復作業が出来ませんな。


乾燥した時にさぼらずやっておくべきだった。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

食虫植物

(´・ω・`)モウセンゴケが動き始めた

長葉タイプのモウセンゴケは、正月の寒波で凍りつき
霜の被害も深刻で生きているのか不安でしたが
何とか新芽を出し始めてくれました。
タフですなぁ。


丸葉タイプは順調。
昨年、鉢の至る所に葉っぱの欠片をばら撒いたら
どんどん増殖し株数が一気に増えました。
こちらもタフですなぁ。


こちらは「アデラエ」
オーストラリアだか何処かの暖かい所が原産のモウセンゴケらしく
寒さに弱く、冷え始めたら真っ先に枯れ
冬を越せるのか心配でしたが無事に芽を出し始めました。
株数もちゃっかり増やし、かなりのタフさ。


問題は「サスマタモウセンゴケ」
水遣りのミスで萎れさせてしまった鉢。
一時は耐えたかと思った葉が全て枯れ、やっと新芽を出しても凄く調子が悪そう。
さらに増殖力は低く、今のところ一つの株から一つしか芽は確認出来ず。
困ったもんじゃ・・・


もしもの時に株を分けておいたサスマタ
こちらは順調に成長中。
が、やはり株の増殖は確認出来ず。
寒さは耐え抜くようだが、モウセンゴケの中では繁殖力は弱めな感じ。


「ミミカキグサ」は相変わらず。
確認出来ないほど小さな芽を出してはいるようだけど
今では苔が主役のような鉢になってしもた。
まだ根は生きているようなので今年こそ勢力を盛り返して欲しいもんです。



にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

食虫植物

(´・ω・`)ハエトリさん

子供の頃は1シーズンで枯らしてしまっていた「ハエトリソウ」
年齢を重ね、ちゃんと世話を出来るようになったのか
毎年枯らさずに育てる事が出来るようになりました。
大人になったもんじゃ

中央の株が一枚葉を閉じて捕食中の様子。
何を捕まえたのか気になったので後日、葉が開いてからもう一度記録する事に


が、大事なところでピンボケ・・・
重要なところがボケてわかりにくいが、ハエを捕虫した様子。
「ハエトリソウ」と名づけられてはいるが、実際にハエを捕まえたのは初めて見ました。


3年目にして一人前の「ハエトリソウ」になれましたなぁ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)「虹の玉」「オーロラ」「恋心」「乙女心」

以前から探してたぷちぷちシリーズの2種をゲット!
ホームセンターで遂に「恋心」と「乙女心」を発見。
これで残るは「オーロラ」のみ、買い逃さんようにしっかり通わんといかんす。

買った直後はやはり貧相な感じ。
緑が濃く、葉と葉の間隔広くしょぼくれている。
ここから復活させるのが多肉栽培の楽しみなり。


購入時からしばらく放置後、やっと空き鉢が出たので植え替え。
放置中に日焼け出来たのか、葉先に若干赤みが戻ってきた感じ。
間延びした部分はカットし、落とした葉は葉挿ししてみる。
「恋心」は「虹の玉」と違い、表面に薄っすらと粉が吹いてる。
ふむ・・・渋いなり。


そして「乙女心」


・・・違いがわからん。。
きっと購入直後だから特徴がまだ出ていないだけだろう、そうだろう。
注意して観察せねば。

空き鉢が無いので「乙女心」はしばらくこのまま待機なり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)花色のバリエーション

「桃美人」も開花。
花芽入りだと安定のピンボケ。


「桃美人」の花も何とも旨そうな色しとる。


謎多肉は全てがピンボケ・・・いや、苔にはピント合ってるのかな
何度か挑戦した結果、これが一番綺麗に撮れた。


撮影下手はカメラのせいにしよう、そうしよう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)開花ラッシュ

「ファンクイーン」も咲きました。
多肉の花は、形はどれも似たような感じですが
色には結構バリエーションがあるようです。
この「ファンクイーン」の花は熟したパパイヤ色。
トロピカルな感じで旨そうな色をしとるです。


冬の間に枯れた葉や、根元から生えた子株で形が崩れました。
花が一段落したら植えなおして綺麗にしてやらねば。


子株たちはどうすべきか・・・あげられる友達もおらず
捨てるには忍びなし。。

どんどん鉢が増えていく予感がする。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村