FC2ブログ

苔ベランダの観察記録

苔や多肉の記録です

多肉植物

(´;ω;`)涙が止まらんち

桜にも花粉症があるらしい。
杉だ杉だと思っていたけど桜の可能性もあったとは・・・
他にもヒノキやらブタクサにも反応するので
一年中敵だらけですなぁ。

そして「紫麗殿」
買った直後は日に浴びていなく、緑色をしていましたが


冬を越すと名札写真の様に紫色に変化してきました。
葉っぱは肉厚で重厚感のあるゴツいタイプ。
冬の寒さでも痛んだ様子はまったく見られないのでかなり頑丈な種類なのだろう。
渋い多肉なり。


そろそろ屋内避難組を外へ開放しますかな。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

苔流木

(´・ω・`)復活の兆し

ガガンボの奴に食い荒らされてから放置してしまっていた苔流木。

やっと流木の表面を覆い始めた苔を見事にフンに変えてくれたガガンボ。


よりによって一番成長の難しい流木の表面だけを綺麗に食い荒らすガガンボ。

この後もガガンボの食欲は止まらず、流木の苔は諦めていましたが

ハイゴケから復活の兆しなり


朔が沢山出ているのをもっと上手く撮れんかと
別角度から挑戦したけど殆ど変わらずの下手糞。。


今年もガガンボとの戦いが始まる。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)鼻水止まらんち

最近鼻詰まり解消法を知った。
心臓がバクバクするまで息を止めてから
呼吸を再開すると何故か鼻が開通するらしい。
仕組みはわからないけど、何処でも出来るから便利。
でも、花粉由来の鼻水は文字通り水の様な鼻水なので
詰まる事なく、垂れ流れてしまうので実践出来ず残念です。

鼻水垂らしながら「花月夜」を観察。
1月時点の「花月夜」
寒さのせいかキャベツの様に丸まっている姿。
これがこの種の冬越し姿なのかもしれません。


最近の「花月夜」
丸まった葉を開き、多肉らしさが出てきました。
この種も去年は殆ど成長出来なかったので
今年は本格的な成長を見せてくれそう。


観察が終わったらとっととお家に避難す~ん。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)名前忘れた

地味だったので観察を忘れていたら、名前まで忘れてしもた。
過去記録を調べ「銀箋」と判明。
(ぎんぞろえ)と読むらしい、覚えられんがな。

購入直後の(ぎんぞろえ)
買った時期も遅く冷え込み始めていたので
現在に至るまで殆ど成長無し。


が、様子を見てみると
何故か1株だけ青々と勢いがよろしい。
今週の気温上昇で他の株も徐々に青々さを取り戻しそう。


この多肉は表面に生えたチバチバの毛が魅力です。
葉の肥え具合も順調なので、今年はしっかりと成長を観察出来そう。
楽しみなり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

マンネングサ

(´・ω・`)うーしうし

やっと「マンネングサ」の成長速度が起動に乗ってきた。
去年4月の「マンネングサ」
赤い部分が紅葉、緑の部分が伸びたところ。


今年の「マンネングサ」
鉢から溢れ出した。


後は、ちょこちょこ枝分かれをさせ
葉の密度を濃くさせていけば、こんもりとしたマンネンの森が作れそう。
楽しみなり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

パキラ

(´・ω・`)伐採

パキラをそろそろ出さねばなぁ、と去年の記録を見ていると
昨年は3月27日に雪が降っていました。
今年は無いだろうけど、やはり出すのは4月に入ってからの方が良さそうです。

が、ちょっぴりやる気が出てしまったので伐採だけ済ませておく事にします。

すぐ大きくなり、ボサボサになってしまうので
短めに伐採。


うむ、スッキリ。


5月頃には新芽がブワッと出てきてくれるはず。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)一気に春うらら

今週辺りからやっと麗らかな日和となり
ベランダにも出やすくなってきました。

月間アーカイブを見ると、1~3月は記録数が少なく
無意識の内に去年と同じような動きになっていました。
変わらんもんです。

そして種類不明の謎多肉を観察。
この多肉からも花芽が伸びてきました。

多肉は冬の時期に花芽を伸ばし、早春に咲かせる植物のようです。
中々調子が良いようで、複数花芽を付けています。
謎多肉はこのまま様子見。


購入直後の謎多肉。
しょぼくれていた多肉も立派になったもんです。


最初から調子の良いバリッとした多肉を購入するより
しょぼくれた多肉を復活させるのも楽しいもんです。
今年もしょぼくれ多肉の収集に励もう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)またもや冷え込み、春うらら遠し

観察は「花うらら」
花芽がビヨビヨと伸び始めてきました。
咲かせ過ぎて、本体の栄養を取られ過ぎてしまうのも困るので
短い方の花芽はカットしました。

本体の養分を減らしたくない人は花は全てカットしてしまうようです、が
初花なので今回は咲かせて、どんな花なのか見てみたいと思います。


「花うらら」は横に平べったく成長していくのかと思いきや
横から見ると、中心部が盛り上がってきて
徐々に睡蓮感が増してきました。
かっこいい多肉なり。


もっと増殖させたいので、植え替え時に葉挿しで
株数の増加を狙いと思います。

花から種が採れれば面白いのですが
多肉から種など採れるのかは謎です。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ケヤキ

(´・ω・`)だいぶ温くなってきた

かなり温くなってきたので、寝ている時の体温調整が大変です。
しっかり布団を被ると暑くなり過ぎ、汗だくになります。
布団をかけずに眠ると、寒すぎる。
足元だけも上半身が冷え込む、ので
右半身だけ布団をかける様にするとちゃんと眠れました、が

・・・左手の小指が霜焼けになってしまいました。。

何をやってんだかす。

そして朔撮影。


昨今の陽気のおかげか随分ニョキニョキと出てきました。
撮影の腕が悪く、綺麗に撮れないのが無念なり。


緑のモコモコも美しいですが
ニョキニョキの朔も苔の魅力の一つです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

苔記録

(´・ω・`)久しぶりの潤い

朝方から強烈な風に雷に雨。
そして一気に暖かくなったので記録開始。


雨が降った直後なので発色があまりよろしくなし。


もう生え揃ってから随分経つので、強風に吹かれても
まったくビクともしない力強さがあります。
振り返ってみれば、毎年春一番の季節は
風が吹く度にビクビクしていたのが懐かしいもんです。

後は貼り付け箇所が今年辺り本格的に割れそうなのが不安なり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村