FC2ブログ

苔ベランダの観察記録

苔や多肉の記録です

水槽

(´・ω・`)よーし・・・やるか!

思い付きで下手にいじくった事により
濁りが治まらなくなってしまった水槽。



アカヒレを購入した勢いに乗って一気にリセットする事にした。

「バリスネリア」を植えてから一度も掃除して無かったから
もう10年近くさぼってた事になる。

むしろ10年も無掃除でやってこれたんだから大したもんだ、ふふふんふん


ちょっと近づいて撮影してみると

ほじくり返した部分の砂利は綺麗(表面だけ)
手を付けていない、バリスの根元付近には汚れがどっさりと降り積もってる。

本来こういった汚れは砂利の隙間に落ち
バクテリアに分解され、バリスたちの栄養へと変わるのだろうけれど
砂利の中が汚れで満たされ、もう落ちていく事が出来なくなった状態なのだろう。


で、早速バリスを引っこ抜く

砂利内の汚れのせいか根張りが凄く弱い感じがした
掴むとスルスル引っこ抜けていく。

きっと汚れで満足に根を張る事が出来て無かったのから
どんどん背丈も縮んでいってしまったのかもしれない。


フォォォォォ!

すっごい汚れ、エビたちの積もりに積もった糞
光が下まで全然届かない。

汚さはともかく凄く栄養はありそうな水なので、ホースで吸出し
最近めっきり花が咲かなくなったツツジの木にドバドバとかけてあげた
エビ糞水は良く効きそう。


土の香り

汚さの割に水槽内の状態は良好だったらしい。

これが調子の崩れた水槽なら、この時点でドブ臭が漂い
良好なら畑の土の香りがする
この匂いは好き。


ある程度汚れを排出した時点で水汲み

まだ薄っすら濁ってるけど
後は自然に落ち着くのを待とう。


最期にバリスを植栽

植え付け直後は寂しい感じだけれど
水槽を囲むように植えておくと、将来成長した時に
緑に覆われたバックスクリーンいらずの水槽になってくれるので楽ちん
どうせ数年でまた元の草原に戻っちゃうだろうしね!

しかし砂利が綺麗になったなぁ


うむ!またもう10年くらいは維持出来そうだな!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

水槽

(´・ω・`)やっぱアカヒレよ

我が家の水槽はずっと放置
掃除もせず、水替えもせず
寝る時にだけ室内灯代わりに20wの蛍光灯を一本だけつける
という過酷な環境。

そんな放置水槽を気まぐれで水替えだけした。


水を抜いてみた状態

もはや草原

そしてこの草原
見ていて面白く無い。

う~~ん・・・・・・そうだ、魚が入って無いからだ!

やはり水槽があるのに、魚がいないのは寂しいわな
と、早速お店へ向かった。

お店の中には色んな魚がいたけれど
買うのは大好きなアカヒレ一択。

タフで安くて地味綺麗なところが好き
育てる楽しさも満喫したかったので
一番小さいSサイズを10匹ほど購入。


そして投入

ちっこくて見えん


うむ!魚が入るとやっぱ楽しい



見てて飽きないわぁ~

単純なもので、魚が入っただけで
水槽の前で過ごす時間が多くなった。

まだ体が小さく、そのままだと金魚の餌を食べられないので
暇さえあれば潰してパラパラと与えてる・・・・と
余計な事を思いつく。


魚が泳ぐ為のスペースを作ろう!
これじゃあまりにもボサボサ過ぎるわ

で、スペース確保の為に水槽前面の草原を撤去すると


すっごい濁った

そーっと引っ張ったのにここまで汚れが舞い散るとは・・・
まぁしばらく経てば汚れも落ち着くだろう。

数日経過


微妙に濁りが治まらない

前面に泳ぐスペースは出来たけど
この汚れはどうにかせんといかんなぁ


う~~ん

こんな黄ばんだ水じゃアカヒレ達も楽しく無かろうしなぁ

で、ちょっと過去の記録を見てみると・・・


キラッキラだった

砂利の中が綺麗だと水も綺麗な事がわかった
それと毎日見てて気づかなかったけれど
「バリスネリア」の背丈も全然違う。

今の汚れきった水槽だと枯れてはいないけど
何か背丈も短く調子が悪そう
砂利の中が汚れで埋まると、水草も根詰まりするのかもしれない。

うーし、明日は掃除しよう、そうしよう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

水槽

(´-ω-`)今年も暮れる・・・

そうだ、一年に一度くらいは水槽の記録も取っておかねば。

荒れに荒れて・・・もはや草原

なーんの手入れもせず、就寝時の室内灯代わりの水草水槽。
水替えもCO2添加も肥料も一切やらなくても消滅する事無く
勝手に生え代わってくれているありがたい水草。

確か中にエビがいるはずなのだけれど
雑草と化した「バリスネリア」のおかげで滅多に姿を見ることは出来ない。
でも、エビ達からすれば好環境なのかもしれない。

横から覗いて見る。

何処から見ても青々とした草原。

ちょこちょこと小さなエビ達が葉っぱの表面に付いた
藻かコケを毟って食べている。

エビ達もこの隔絶された世界で絶滅する事も無く
もう10年くらい命を繋いでいる。

天敵もおらず、勝手に繁殖し、自然は豊か
こう考えるとまさにエビの楽園。
このままがエビ達にとっても幸せなのだろう。

うむ!来年も水槽はこのまま放置の方向でいこう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ビオトープ

(´・ω・`)睡蓮開花

ビオトープ&苔の水撒き用水槽です。
消滅寸前だったクレソンが勢いを盛り返し
逞しい茎で育っています。

元々は食料にしようと植えたクレソンですが
硬そうでとても食べられそうにありません。

植物が増えたからか例年よりも花が小さい感じがします。
液肥を入れてやりたいところですが
肥料分を含んだ水は苔用には使えなくなってしまうので
悩ましいところです。。


水性植物は見た目がかっこ良く
育てても楽しいので好きです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

バリスネリア12

(´・ω・`)久しぶりの水槽
元々やる事があまり無い趣味でしたが
寒くなり何もする事が無くなりました。
暖かい頃は、苔のカットや枝の剪定に雑草除去
何だかんだやる事が多かった気がします。
これで暫くは落ち着けると室内を見渡すと・・・

放置しっ放しの水槽が汚物に。。


ガラス面には苔が生え
バリスの新芽がちょいちょい出て広場が侵され始めていました。
水ももう1年以上替えていないので水槽メンテを開始。


ガラス面のコケを落とし、水を替えただけで随分シャキっとしました。
光も良く通るようになり明るくなりました。


枯れた葉も除去したかったけど、新芽を切り揃えたところで
水が冷た過ぎるので撤収。
冬場にやる作業じゃ無いすん。。


これでもう半年は放置出来るな・・・



にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

スネークヘッド

(´・ω・`)蛇頭
蛇のような頭をしているので
レインボースネークヘッドという名前の魚です。
その名の通りカラフルで水槽の前に立つと
餌を求めて寄ってくるほど人に懐きます。

水草に負けない派手さがあるので水草水槽に良く似合います。
後ろに若き日のローズも植わっていました。
この頃は水中葉です。


雨が降らんので中々苔記録が出来んす。。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

グリーン・ロタラ

(´・ω・`)ロタラ水槽の変遷を記録したいと思います。
グリーン・ロタラは小さな葉を沢山つける綺麗な水草です。
まず外に生えていたロタラの水上葉を水槽内に植えます。
水上葉と水中葉では葉の形も違い、植えた直後は場違いな感じがします。

スカスカで貧相です。
エキノドルス・テネルス等も植えています。
ランナーで増え、底一面に広がると綺麗な水草です。

数日が経過し、ロタラの水上葉が生えだしてきました。
ワシャワシャしてきて段々ロタラ感を発揮してきています。

さらに数日が経過・・・
テネルスが苔に負けました。
葉っぱ全体が苔に覆われ無残な姿に。。

一応ランナーを出して抵抗はしていましたが
腐海に沈みました。
辺り一面を覆っている美しいテネルスを期待していたのですが
一面を覆ったのは苔だったようです・・・

ここいら辺でリセットを考えましたが
もう少し様子をみる事にしました。

数日経過・・・状況はさらに悪化しました。。
テネルスが腐海に呑まれただけでなく
水槽の水も異常事態に。

水中の栄養分が豊富な状態で光量が多いとこうなってしまいます。
対処法としては水中の栄養分を排出させる為、頻繁に水を換えると良いのですが
このまま放置するとどうなるのか興味あったので放置しました。
面倒だったからではありま・・せん。

放置して数日
抹茶状態の水中でも元気に成長するロタラ
この分なら成長したロタラが水中の栄養分を吸収してくれるはずです。
段々と水が浄化され始めました。

ロタラが水槽内を覆いきった時点で劇的に変化しました。
水中の栄養分を吸収し尽くしたのか、抹茶状態が収まりました。
植物の力は凄いもんす。

底を這っていたロタラが段々上に伸びだしてきました。
最終的にはロタラの森にしたいので中央を刈り取ります。
底の部分もロタラです。
本来なら中央の広場はテネルスが活躍してくれる予定だったのですが・・・

かなり水が透き通ってきましたが、まだ若干の黄ばみが残っています。

中央を狩りつつ、外壁の高さを徐々に高めます。
この辺りで水は完全にピカピカになりました。
照明を変えた訳ではありませんが、水が綺麗になると雰囲気が一気に変わります。

そしてロタラの森が完成。
驚異の水質浄化能力で最悪な状況も乗り切り
何とか見れる水槽になりました。

ロタラは美しすなぁ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

バリスネリア11

(´・ω・`)さらにバリス
過去の画像を見直していたら
スイッチの入る場面が記録されていました。

バリスの森を伐採した直後です。

伐採から約一ヶ月後
短い葉が出始めました。
どの葉も長さは同じです。
殆ど成長せず苔も出始めました。

さらに一ヶ月
ランナーで株は増やしているようですが
やはり葉はどれも一定、殆ど変化無しです。
が、苔&水がやばくなってきました。

そして一ヶ月後
ここでも株数以外は変化無し。

ここも一ヶ月後
バリスに動きが無く
ガラスの表面や空き地になっている部分が苔に占領されています。
きったない水槽になってしまいました。

ここでも一ヶ月後
新芽は青々としている感じですが
それ以外は完全に止まっています。
研究の為、この状態でも水替え&掃除はしません。

そこから約一ヵ月後
成長スイッチが入ります。
青い葉が目立ち始め、葉も伸ばし始めた感じです。

バリス覚醒
ここまでくると一目でわかります。
やはり全ての株が同時に伸び始めるようです。

水面に葉が届く株が出始めました。
まだ空き地の苔は残っていますが
バリスの勢いが盛り返すと同時に水がシャキっとしてきました。

完全にバリスが水槽を制圧しました。
こうなると苔は自然と消滅し、新しく生える事も出来ないようになります。

約一年間の記録でした。
水草の力だけで水槽内を安定させてほしかったので
苔の人力除去や水代えはしませんでした。
水草さえ元気なら自然と苔を駆逐し、水もピカピカに浄化してくれるようです。
昔は苔を除去する事を一番に考えていましたが
苔をどうにかしたいなら、水草がしっかり成長出来る環境を整える事が
大事なのかもしれません。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

バリスネリア10

(´・ω・`)バリス研究
バリスネリアの伸び方には特徴があるようです。
最初から長い葉を出す事は無いようで
ランナーを伸ばし続け、ある時期になると急に
長い葉を出し始めるようです。

このバリスは左奥に植え付け、ランナーが右奥へ伸び
右手前、左手前へとグルッと水槽内を一周する感じで繋がっています。
ランナーを伸ばし続けている間はどの株も葉っぱの長さは一定でした。
植えた時から数えると数ヶ月間ずっとこの長さでした。

何か育て方が悪いのだろうと諦めかけていた時
成長が止まった状態だった古い株が長い葉を出し始めました。

ランナーの距離なのか、株数なのか、季節なのか
きっかけはわかりませんが急にスイッチが入るようです。

一度スイッチが切り替わると、今までは横へ伸びる為に使っていた力を
上へ伸ばす事に使うのか、ランナーをあまり伸ばさないようになってきました。

バリスは最初からこの長さの葉を出す事は無く
まず横へ伸び、何かの条件を満たすと上へ伸び始めるようです。


簡単な水草として紹介されるバリスネリアも中々奥深いもんす。にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

バリスネリア9

(´・ω・`)今年もよろしくお願いします。
霜も降りず、雪も降らず
苔の方に何も変化が無いので久しぶりに水槽の観察をしました。
しかし水槽の方も別に変化していませんでした。
このバリスネリア水槽は低光量、CO2無添加、足し水だけ、トリミング無し
とても手のかからない水槽なんですが、かからなすぎて暇です。
やる事と言えば、たまに中央の広場へ出てきた新芽を摘み取る位です。
暇です。

かっこつけた斜め撮りも
殆ど正面撮影と変わりません。

成長の早い水草を入れるとすぐトリミングが追いつかなくなってしまうので
自分にはこの位が丁度良いのかもしれません。にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

バリスネリア8

(´・ω・`)雨が降らず苔の記録が出来ないので
殆ど変化の無いバリスネリアの観察。

ちょっと前までバリスの森の住人だったタナゴも亡くなり
捕食され中々勢力を拡大出来無かったエビ達が増え始めてきました。
このままではエビだらけになってしまうので
近い内に新しい小魚を捕獲してきたいと思います。にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

バリスネリア7

(´・ω・`)一年ぶりの観察
バリスネリアの森が復活しました。
CO2も光量も栄養もトリミングも考えなくて良いので管理がとても楽です。

斜め観察
森のおかげでエビ達が大繁殖しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

バリスネリア6

(´・ω・`)リセット
どうも左側の成長が鈍いです。

根が詰まり過ぎてて上手く成長出来ていない感じでしたので
全部引っこ抜き植えなおす事にしました。

面倒がらずに最初からこうしておけば良かったです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

バリスネリア5

(´・ω・`)わさわさ
毎日見てると変化があまりわからないけど
前回の記録と見比べるとかなりフサってました。
右側がまだ若干薄いので早く生え揃って欲しいです。

やっと青々とした美しい森が復活してきました。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

バリスネリア4

(´・ω・`)フサってきた
6月の中頃の状態↓

現在↓

やっと成長が加速してきました。
フサ度と比例して水質も安定して
魚もイキイキし、苔も減少してきました。
成長が早いのでこのまま観察を続けたいと思います。にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

バリスネリア3

(´・ω・`)汚い
丸刈りにした事で一気に苔りました。

3月辺りの状態です。

現在の状態
CO2添加無しなので、成長は遅いですが
暖かくなり徐々に新芽が出始めました。
このまま成長を続けてくれれば元の綺麗な森に戻ってくれそうです。
苔は好きですけどこの苔は早く消えて欲しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

バリスネリア2

(´・ω・`)丸刈りにしたら苔が生え始めました。
水中の栄養分が吸収されなくなったからでしょうか
伸びてくれれば苔も落ち着いてくれると思います。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

バリスネリア1

(´・ω・`)水槽に生えていたバリスネリアを刈りました
どの位のペースで元に戻るのか記録します。


こっちが元のバリスネリアの森

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村