FC2ブログ

苔ベランダの観察記録

苔や多肉の記録です

グリーンカーテン

(´・ω・`)蚊が部屋に入りまくる

電気を消して、録画しといた番組を見てると
いつの間にか刺される。

退治をしようと電気をつけて待ち構えていると出てこない。

ので、また電気を消して視聴を再開・・・
するとまた刺される。

これの繰り返しで昨夜は13箇所も刺されてしまった。

蚊取り線香を焚きまくると目が痛くなるし
蚊には困ったもんじゃ。






そんなグリーンカーテン記録

6月10日辺りの「アサガオ」

約一ヶ月が経過し・・・






だーいぶ茂り、グリーンカーテンの貫禄が出てきた

が!

全然花が咲かない
これくらいの大きさになったら咲いても良いのに
まったく咲かない。

小さいつぼみ自体はあるようだけれど
全然膨らまない。

むむむ・・・こりゃおかしい
と、検索して調べてみると
水分が多い状態だと花が咲かなくなる事があるらしい。

となると、もしかしたらこれは長雨の影響なのかもしれない

グリーンカーテンが目的なので
最悪咲かなくても別に良いっちゃ良いけれど
やはり「アサガオ」を育てているなら花は見たい。

まぁ、梅雨明け後に咲いてくれる事を信じて
のんびり待ちますかなぁ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

フリーセア

(´・ω・`)枯れてきた


購入当初の「フリーセア」

花が付いた状態で数ヶ月
花が終わってから数ヶ月

一切動きが無いまま・・・







枯 れ て き た 

・・・・ハッ!?
新しい葉っぱとか見たかったのに
結局一枚も葉っぱを出さないまま枯れるのかい・・!

カーーまたもや育成失敗してしまった・・・
一体何種類枯らすんだ。。。


と、思ったら!






むむむ・・!

新芽出てる!

なるほど、こうやって次に命を繋いでいく訳ですな

新芽が一つなのはちょっと寂しいけれど
今は次に繋げられただけで良しとしよう。

いや~良かった良かった。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

オリヅルラン

(´・ω・`)風

今日は雨との予報だったけれど
一日中強い風が吹いていた。

まだ雨の予報は出ているけれど風のみ
中々安定しませんな。

明日は太陽が出るようなので植物たちの成長チャンス
しっかり晴れてほしい。






そんな「オリヅルラン」記録

でかくなり過ぎた。

このままだとコンロの火で枯れちゃいそうなので
台所から撤去した。


この「オリヅルラン」の親株である
ご近所さん家の「オリヅルラン」は
鉢に合ったサイズで、もっと小さかった。

ので、小さく育てるコツは何なのかを聞いてみると

(小さく育てるコツは植え替えない事だね!)との事だった。

何年植え替えていないのか?と尋ねると

(十年以上植え替えていないよ!)との事だった。


むむむ・・・10年以上植え替えずに
カットを繰り返していくと、栄養分を使い果たし
徐々に小さくなっていくのか・・・



ふむ・・・・・やるか!







バサッ・・・!

一度目のカットが完了。

このまま植え替えをせずに、鉢内の栄養分を使い果たすまで
カットを繰り返そう。

そうすればいつかはコンパクトな「オリヅルラン」になってくれるはず。

次にまた飾る事が出来るのは10年後か・・・
まだまだ先は長し。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ポトス

(´・ω・`)エキゾチック便所計画

それは、お便所にポトスを繁茂させ
緑が溢れたかっこいいトイレを作ろうという計画である。





計画開始初期

トイレ内から見上げると、まだ殆ど何も見えない状態







約3ヶ月経過

やっとポトスの姿が見え出した頃







第二鉢も持ってきた

このまましばらく育て続け







一つの大プランターに合流

これが今年3月の頃







そして現在

やーっとツルが垂れ下がってきてくれた

まだまだゴージャス感が足りないけれど
お便器上部の空間をポトスの壁で埋め尽くす予定。

ポトスの初期投資が少なかったからか
立ち上がりに時間がかかり
今年度中にも完成しなさそうな感じ。

でもまぁ、お便所に行くたびに
ポトスの成長具合を観察するという楽しみが出来たから
中々楽しい計画なり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

(´・ω・`)ここ数日涼しい

快適だけれど、何か物足りなし。

不快ではあるけれど、もっとむぁ~っと蒸し暑い雨の方が
梅雨っぽくて好き、不快だけれど。





そんな不快な中だからこそ紫陽花が映えますなぁ

紫陽花は雨に似合うから好き。






「ネジバナ」も好き

芝生の雑草取りの時に「ネジバナ」だけは抜かずに残しておいたら
一斉に咲き始めた。

小さいので見えにくいけれど「ネジバナ」とは
螺旋状にクルクル~っと花が咲く草

良くわからないけれど芝生が生えている場所に良く生える
ので、地味な芝生の相棒にぴったり。






アゲハ蝶が掴まってた

「ネジバナ」にゴミでも絡まってるのか?
と、思ったらアゲハ蝶。

蜜を吸っている気配は無かったので
これはきっと羽化した直後で、羽を乾かしている最中なのだと思う。

梅雨の時期は好きな花が良く咲くなり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

梅干し

(´・ω・`)恒例の梅干し記録

気象の関係で実りが悪かったのか
大風で落ちちゃったのかはわからないけれど
今年の梅はやけに高かった。

自前で梅を調達出来るように
畑に2本植えたけれど、収穫出来るようになるにはまだまだかかりそう。






高いので1キロ分だけ

まぁ、食べきれもしないので1キロあれば十分だけどもね。






梅酢の浸かり具合や管理が楽なので

ここ数年はビニールに入れて漬けてる。

熟度も良い感じ、今年も無事に漬け込み完了。

後は梅雨明けまでじっくり寝かせて待機なり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

アサガオ

(´・ω・`)美味しいリンゴ見つけた

この時期になると日本のリンゴはシーズンオフで
お店から消えてしまう。
けれど、逆にこの時期からお店に並び始めるリンゴがある。

それがジャズリンゴ。


見た目は小さく若干残念なサイズ
なので、あまり期待せずに食べてみると

実は硬く、酸味が強めで甘みもしっかり
個人的には理想のリンゴ。

ニュージーランドのリンゴらしく
外国っぽい味がする。

日本の完璧なリンゴも良いけれど
こういう何かが足りない、人間に媚びていない味が気に入った。

柔らかいリンゴは大嫌いなので
ジャズリンゴの硬さが特に気に入った。

今シーズンは給付金でどっさり食べようと思う。






そんな「アサガオ」記録

栗鉢から勝手に生えた「マルバルコウソウ」
「アサガオ」の仲間なのでこのまま育てようと思う。






アサガオ鉢

こちらには「アサガオ」3株
左下には「フウセンカズラ」らしきものが一株






2週間後

「フウセンカズラ」の種が結構土に混じっていたようで
邪魔にならないところに生えた芽は抜かずに残しておいた。






アサガオ鉢

うむ、順調そう。

このままベランダの柵に這わせて
色んな植物の混じった混生グリーンカーテンにしたいと思う。

去年のカーテンはいまいち失敗だったので
今年こそは涼しげなかっこいいカーテンになってほしい。






ベランダのおやつ「イチゴ」

売り物のような大きさには育たないけれど
結構ポコポコと実を付けてくれて楽しい。

味の方は・・・・このイチゴも人間に媚びない、野性感のある味をしている。

たまに凄く甘いのがある、たまに、極たまに。

当たり外れがあるのも楽しみの一つよ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

雑草

(´・ω・`)毎日曇天

雲っては雨、雲っては雨
明日もさらに雲っては雨らしい。

雨雲にも流石に飽きてきた
が、明後日からはちらほら晴れるようなので楽しみ。




そんな曇り日は雑草の観察が一番よ

前回の「ヘビイチゴ」記録
からの、再記録。




葉っぱは茂り

花は咲いたが実がならん
までが前回の記録。

しばらく放置で待っていたら




実が出来た

屋内の薄暗い環境でも問題無く成長し
緑の葉っぱに黄色い花が咲き、赤い実も楽しめる。

たかが雑草とは言えインドアプランツとしてはかなり優秀な雑草
これからは(出窓にちょっと置く植物は何が良いかな?)と、聞かれたら
「ヘビイチゴ」をオススメする事にしよう。




そしてまた畑で優秀そうな雑草を発見した

むむ!こりゃ綺麗だ!
雑草収集家の血が騒ぐ!

左の黄色い花は「カタバミ」 こちらも綺麗だけれど
右の桃紫色の花は確か・・・・・オダギリジョーみたいな名前の草だ。

「カタバミ」と同じような三つ葉を付けている。




オダギリジョーの群生

うむ、やはりこりゃ綺麗
この雑草もゲットしておくか
と、思ったけどゲットする前にインターネッツで正体を確認しておこう。


えぇ~っと名前が思い出せないので
[三つ葉 オダギリジョー]で検索・・・が、出ない。。


名前何だったかなぁ・・・ならば
[三つ葉 オダギリジョー 雑草]で、どうだ・・・


出た!流石グーグル先生
こんなおかしな検索ワードでもしっかり探し出してくれた。

そうだそうだ「オキザリス」だ「オキザリス」
「ベニカタバミ」と言う名前もあるらしい。

紛らわしいので「ベニカタバミ」の方で覚える事にしよう。

そして生育環境は・・・かなりの日光好きらしい
むむむ・・・日向じゃないと花を咲かせない感じか。

あまりインドアプランツには向かないタイプっぽいかな
残念だけれど屋内栽培は諦めよう
が、ベランダでは育ちそうなので今度畑へ行ったら採取する事にしよう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ウォーターマッシュルーム

(´・ω・`)毎年恒例のマッシュ植え替え

前回までのマッシュルーム





で、ここに繋がる

去年辺りから判明したが
この「ウォーターマッシュルーム」は植え替え必須の植物らしい。

暖かくなっても植え替えをしないと
葉っぱの一枚も出さず、まったく動こうとしない。




ので、引っ張り出す

うむ、今年も見事な根詰まりなり。

ここから植え込む欠片を引き千切る




そして植え込む

去年は4欠片を植え付けたが
すぐにいっぱいになってしまったので
今年は少な目の2欠片で挑戦。

この量なら去年よりは増殖の様子を長く楽しめるだろう。

しかし、植え替えしないと成長が止まるんじゃ
自然界ではどう暮らしているんだろう。

辺り一面を覆い尽した場所とかは根っこが詰まっちゃってんじゃないのかね

毎年植え替えを要求するとは贅沢な雑草なり
まぁ、欠片を埋め込むだけだから簡単だけれどもね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

植え替え

(´・ω・`)今日は頑張ったぞい




アスパラの植え替え

まだ何も無い。

株が増えていたので2鉢に分離し
屋外と屋内でどんな差が出るのかを調査しようと思う。




そして「ゼニアオイ」の植え替え

まさかこんなに大きくなると思わなかったので
植え付けの時点で適当に採取した
栄養の無さそうな土に植えたのが悪かったのか
葉っぱがどんどん落ちてしまった。

ので、今度は養分が抱負な土を採取し植え替えた
もう下の葉っぱは生えてこないだろうけど
少しでも回復させていこう。




随分前にホムセンで買っておいた「ミクロソリウム」

まだ買ってきた時の状態から殆ど変化が無いので
処分品時代のボロボロの葉っぱだらけ。

新しい葉っぱが出てきてはいるので
徐々に綺麗な姿に戻っていってくれると思う。

完全体になるにはどの位かかるのか
しっかり観察していかねば。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

色々

(´・ω・`)本日は曇りのち雨の苔日和

去年の春頃にリフォームが完了し、台所が新しくなった。

今までの台所はゴミゴミごちゃごちゃしてて
物を置く場所が皆無な状態だったけれど

新しくなってからは妙にスッキリし過ぎていて落ち着かない

ので!今までのゴミ台所では似合うはずも無かった観葉植物が
今のスッキリ台所ならば似合うんじゃないか!?と

思い立ち、新台所へ置く観葉植物の作成に着手した。




今年の3月に貰ってきた「オリヅルラン」

小鉢に入ってた時点で結構大きかったので
既にかなりの存在感。

それから2ヶ月が経過




凄く巨大化してきた

台所の窓棚からはみ出しそうな程大きくなってきた
周囲の子株たちも大きくなってワシャワシャ感を出してほしいのだけれど
子株たちはまだ小さめ。

根っこが無い状態からのスタートだったので
まだ成長エンジンがかかっていないんだろう。

早くワシャってほしい。




観葉植物の定番「ポトス」

一応窓の近くだけれど光量が結構制限されてしまうので
屋内でも育つ植物と言えばコレ。

やはりポトスもわさわさした感じにしたいので
他のポトス鉢から採取してきた新芽たちを埋めまくった。




現在

一丁前な姿になってきた
このままツルを伸ばし続けて、鉢を巻くように一周させ
鉢の側面をポトスで隠すようにしていきたい。




屋内の観葉植物になるんじゃないかと採取した「ヘビイチゴ」

花も咲くし、台所に「ヘビイチゴ」の赤い実があると楽しいんじゃないか
と、育成開始。

そして一ヵ月後




だーいぶ繁茂してきた

が、花は咲けど実はならず。

一応実は付いてはいるけれど何故か大きくならない
確か「ヘビイチゴ」の実って1cmくらいにはなったと思うんだけれど
全然目立ってこない。

実が大きくなるには時間がかかるのかな。

何にしても主役の赤い実が見えてくれないと
台所に雑草を飾ってるだけになってしまう。

しっかりしてほしいもんじゃ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

雑草

(´・ω・`)久しぶりの雨

我が家の近くには空港があり
普段は飛行機が沢山飛んでいるのだけれど
コロナの影響で殆ど飛ばなくなっちゃった。

静かで良いっちゃ良いけれど
大昔から飛行機の音を聞いて育ってきたので
あの爆音が無くなったら無くなったでちょっぴり寂しい。

コロナ騒動はいつまで続くのかねぇ。




静かなので雑草記録

畑から採取してきた雑草
採取直後は萎れたしょぼくれ姿だったけれど
一ヶ月が経過すると




花が咲いた

鉢が小さかったのか葉っぱの豪快感は控えめだった
が、花はポンポンと付けてくれている。




接写

何の花だろう?
雑草にしては結構しっかりした花
どうやらこの雑草は掘り出し物だったらしい。

我がベランダは花っ気が無いので
このままベランダメンバーに加える事にしよう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

雑草

(´・ω・`)パスタが無い

何だか何処も妙に売り切れてる

前にパスタの輸出が制限されるとかのお話があったけれど
それの影響なのかな?
それともまた買い溜めなのか?

まぁ、無きゃ無いで他の物を食べれば良い訳だけれどもね。




やる事もないので趣味の草むしりをしていると
野菜クズ捨て場の近くに、周囲に生えている雑草とは違う雑草が生えてた。

今年はイチゴの苗を買ったので気づいた

これ・・・イチゴの葉っぱに似てる!
ランナーから子株も出てるし、こりゃイチゴだ!

野菜クズ捨て場の隣だったから種でもこぼれたのかな?
でも・・・イチゴって丸ごと食べるから種なんて残るのかな?
さらに・・・花が黄色いよ?イチゴの花は白だったような気が・・・

ふむ・・・とりあえず採取しておこう。




小さい鉢に植えておいてみた

これでただの雑草なのか、イチゴなのかを調査しよう。

外出自粛の影響で今年は雑草収集が順調なり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

雑草

(((´・ω・`))) さっぶいわ

数日前から日曜日は雪になるとか言われていたけれど
(んな、アホな・・・もう3月も終盤、雪なんて降る訳無いでしょ・・・)
何て信じて無かったけど、これは想像以上の寒さ
そして本当に少しだけど雪が降った。

確か数年前にも時期外れの雪があったなぁ
と、過去記録を遡ると2017年は3月の27日に降っていたらしい。

今回は3月の29日
時期外れ降雪の記録を2日ほど更新。

ブログに記録を残していると
過去の気象記録を振り返る事が出来て便利。

でも、何の役に立つのかはわからないけれどもね。ふっふっふ。




そして雑草採取記録!

畑の草刈りをしていたときに見つけたこの雑草

一種類だけ何か異彩を放っていたので




接近

何の草かは分からない

他にも生えていないかな?と周囲を調査したけれど
この種類の草はこの一本しか生えていなかった。

となると、これは希少種!
希少種となると雑草収集フェチの血が騒ぐ




ので、早速採取

ポピュラーな雑草なのかもしれないけれど
少なくとも我が家の畑にはこの一本しか生えていなかったので
レア雑草という事にしておこう。

このまま育成し、どんな姿に育っていくのかを調査しよう。

また一つ楽しそうな鉢が増えてしまった。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

イチゴ

(´・ω・`)あぁ~風が強い

ここいら辺は強風が吹くと、近隣の畑から土埃が舞い
空が黄色くなる程飛ぶ。

こんな時は外に出ず、屋内退避が一番なのだけれど
苔が乾いてるのでそんな事も言ってられん。

ので、土埃舞う中で苔への水撒き
ちゃっちゃと済ませたのに土埃&花粉にかなりやられてしもうた。

早くがっちり張り付いてほしいもんです。



そして残りのイチゴ記録

こちらも同じく200円ポット
イチゴの種類は分からないので名前で選んだ。

「あかねっ娘」
何か名前が気になった。

他にも「とちおとめ」とか聞いた事のある品種もあったけれど
やっぱやるなら聞いた事無い品種の方が楽しそうという理由。




早速植えつけ

もう既に一つ花が咲いていた
確かに通常のイチゴは白い花を付けている。

ふむ、どう育つのか楽しみ。




そして記録は前回だったけれど
植え付け自体は3月の初めだった「ローズベリー・レッド」

植え付けから数週間で花を付け始めた。

まだ咲いてはいないけれど
なるほど、こりゃ確かに赤い。

両方の花が咲きまくる頃には紅白で楽しくなりそうなり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

イチゴ

(´・ω・`)花粉シーズン終了の気配

と、思いきや
明日の花粉予報は{非常に多い}だった
この予報は結構外れるけれど
まだまだ終了宣言は出すのは早そう。

そしてコロナ
連日コロナ、コロナ、コロナと聞いていると
体のちょっとした不調を見つけただけで
(まさか・・!これがコロナか・・!?)と不安になるようになってしまった。

昨日は若干の頭痛があり
これはコロナの初期症状では無いか・・?
このあと熱が・・・と気弱になっていたけど
一日寝たら治ってくれた。

僅かな不調にビクビクしてたら
その内本当に体調を崩しそうで恐ろしや。




怖いのでイチゴ記録

ホムセンの野菜売り場をうろついてると
気になるイチゴの苗が売られていた。

「サントリー本気野菜」
気になるワード・・・何なんだろうこれは

もうシーズンが過ぎてしまったのか
値下げされて1ポット200円。

イチゴなんて育てた事無いけど
200円か・・・イチゴは越冬も出来るみたいだし
ベランダにイチゴの赤い実があったら面白そうだし・・・
200円だし・・・200円だし・・200円・・・



よし、やろう!




早速植え込む

植え込んでから気づいたけれど
プランターがでか過ぎたか、これは。

まぁ、大は小を兼ねる!大きいに越した事はなかろう
ランナーで株が増えたら隣に植え込もう
賑やかになって面白そうだしね。

で、ちょっと名前で調査してみると
この品種は普通のイチゴと違うらしく
白い花では無く、名前の通りバラのような赤い花を付けてくれるらしい。

ラベルには「見て、食べて、2倍楽しめる!」
と書かれているけれど
育てるのも楽しそうなので3倍楽しめそう。

なるほど、確かに「サントリー本気野菜」だ。


ついでなのでもう1苗購入してきたけど
長くなってしまったので記録は後日にする事にしよう。

イチゴ楽しみなり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

オリヅルラン

(((´・ω・`))) さむっちょぶるぶる

花粉が少なくて過ごしやすいなと思いきや
今度は凄く寒い日が続くようになってしまった。

最近の暖かさに油断し
あったか布団を片付けてしまったのは早計だった。

せっかく片付けたんだし、今更出すのも悔しいので
毛布一枚で何とか耐え抜く事にしよう。




そんな「オリヅルラン」記録

また1苗貰ってきた
1苗だけだとちょっと寂しいので
ランナーで伸びていた4株も貰った。




ポトスの植え替えで空いた鉢に植えつける

一番大きいのを中央
小さい子株を4隅に配置。

今はヘンテコだけれど子株たちが大きくなる頃には
涼しげなかっこいいオリヅル鉢になってくれると思う。

暖かい頃に植え付けを済ませておいて良かった
この寒さじゃとてもやる気が出んよ。

週間予報を見ると、今週の中頃辺りから
気温が20度近くまで上がるようになるらしい
ほんでも最低気温はまだまだ一桁前半。

寒暖差が激しいねぇ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ポトス

(´・ω・`)本日の花粉濃度は低

そして明日の花粉予測は激高
赤色の表示が非常に恐ろしい
コロナも花粉も早く治まってくれんかねぇ

コロナと言えば毎日テレビでやってるけれど
そこに出ているお医者の先生や専門家の先生たち。

あの人たちはテレビに引っ張りだこだけれど
本業の方はちゃんと出来とるのかな?

お医者さんだったら今はテレビ何て出てる余裕無さそうだけれどもねぇ




そんなエキゾチック便所計画!

前回までのエキゾチック便所計画

そして現在

冬を越し、だいぶ賑やかになり
ツルが伸びてきたのでカメラを引いて撮影してみると




ちょろ・・ちょろ・・・

み す ぼ ら し い 




伸びたと言っても2本のツルだけじゃまだまだ寂しい状態。

そして2鉢で管理していると水遣りの手間も増える
ので、1鉢に統合する事にした。




近所のスーパーで売られていた調度良さそうな鉢に
土を出来るだけ崩さず詰め込む

うむ、高さも十分
土の容量も結構増えた。

これだけあれば植え替えメンテナンスもかなり先延ばし出来そう。

ちょろちょろ伸びてた2本のツルはカットし
空いてるスペースに挿し戻しをしておいた。

未来への投資なり。




そしてお便所のポトス棚へセット

うーん、お便所が狭く全景は撮れず
この位置からが限界。

現時点では鉢のゴツさが目立つけれど
ツルが滝のように垂れて、ポトスのカーテンになってくれれば
きっと良い感じのお便所になってくれるはず。

今年は何処まで育ってくれるのか楽しみなり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

サンスベリア

(´・ω・`)本日の花粉濃度は低

やふーの花粉情報を見ると明日も低
が、曇りと雨で寒そう
中々作業が進まない。

そして世間ではトイレットペーパーが品薄らしい
デマだデマだと言われてるのに何故あんなに夢中で買いに行くのか。

大体今は何処の家でもウォッシュレットが付いてるんだから
紙が無くなったら手ぬぐいで拭けば何とかなりそう
水滴を拭くだけだし。

そういえば知人にタオルで鼻をかむ人がいる
正直これには凄く抵抗があり(良くタオルで鼻かめるね・・・?)と聞くと
その人曰く(最初は抵抗あるけれど、一回やったら気にならなくなる)との事。

きっと手拭いで尻を拭くのも一度やったら抵抗が無くなるのかもしれない。




そんな「サンスベリア」記録

去年の10月辺り

購入した時点で新芽はちょびっと生えていた




現在

新芽たちも温度の上昇と共に成長を始めた。

この調子でどんどん成長して欲しいけれど
最初から付いていたこのツンツンのとんがり葉っぱが
何なのか気になる。

しばらく育てていると葉っぱが変形してくるのか
途中から生えてくるのか
未だに正体不明。

このツンツン葉っぱは何なのさ?


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

アスパラガス

(´・ω・`)本日の花粉濃度は低

花粉量の少ない日を狙って
トイレのポトスを植え替えようと計画していたが
寒さ&雨なので作業中止。

暖かい日は花粉がきついし
寒い日は土いじりしたくないし
中々作業が進まない。




なので「アスパラガス」記録

去年の11月頃のアスパラ




冬を越したアスパラ

室温の上昇と共にちょこちょこ新しい芽を出し
葉っぱが賑やかになってきたけど
画像で見るとあまり変化がわからない。

置いて撮影すると背景の苔に細かい葉っぱが溶け込み
見えなくなってしまうので、手に持って撮影したが
あまり意味は無かった。

手に持つと全景が入らない
が、床に置くと苔に溶け込む・・・

どうすりゃいいのさ、アスパラガス。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村