FC2ブログ

苔ベランダの観察記録

苔や多肉の記録です

(;´・ω・`)ヒャーすっごい雨だ

ゲリラ豪雨何てのはたまにあったけれど
ここまでの大雨は生まれて初めてかもしれない。



滅多に無い雨量なので記録を取っておかねば

芝生が水没した。

ゲリラ豪雨並みの雨水で何時間も降ってりゃ水没するわ



反対側も水没

川が近くにないので氾濫の危険は無いからまだ良かった。

雨どいが詰まってる訳でも無いのに
何処の雨どいも溢れまくってた。

水量が多過ぎて雨どいが溢れる何て初めて見たなぁ



一応屋内から苔の様子も見てみたけど

まったく問題無し。

今年の天候は色々と凄いもんじゃ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

台風の恩恵

(*´・ω・`)ヒャーーー!

我が家の庭には柿の木がある。

中々美味な柿で、毎年楽しみにしているのだけれど
枝の手入れをさぼり、伸び放題にさせていたら
背が高くなり過ぎて上の方の実が取れなくなっちゃった。

毎年、上の方の実は諦めて
下の方にある実だけもぎ取って食べていたんだけれど・・・

今年はなんと・・・!



ヽ(´・ω・`)ノ 台風でいっぱい落ちたよ!

毎年毎年、食べたい柿を見上げながら
(これは鳥の為に残しておいてあげてるんだ・・・)
と、自分を納得させてたけど
今年はたっぷり食べられそう。

鳥にはやらんよ!鳥には!



嬉しかったので並べてみた

壮 観


こう見ると緑っぽいのがあるけれど、この位でも十分甘く
柔らかい柿より、バッキバキの硬い柿の方が好みなので
丁度良い熟度で落としてくれた感じ。

熟していなかった前回の台風では殆ど落とさず
良い感じに熟した今回の台風でバラバラと落とすとは

自然とは上手い事出来取るもんじゃ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

かぶ

(´・ω・`)当らない天気予報

天気の崩れを見越し、水遣りをさぼ・・・控えていたのに
降ってくれないから、また一人バケツリレーで水を撒いた。

こういう時に限って翌日に雨が降ったりするんだよなぁ
明日の天気はほぼ晴れ

明日の予報は外れないでおくれよ!



台風被害の「カブ」報告

拾った種からここまで育ち
観賞用&非常食として愛でようと思っていた矢先に
強風で引っこ抜かれてしまったカブ。

花も咲くらしく楽しみにしていたのに
カブや大根、ニンジン辺りは植え戻す事が出来ないとの事で
しょんぼりしつつ、僅かな望みに賭け鉢へ埋め戻すと・・・



簡単に復活したわ

鉢の底からも新たな根がはみ出す元気振り

植え戻す事は出来ないって一体何だったんだ

この分なら越冬の調査や花も咲かす事が出来るかもしれない

うーし、観賞プランツとしてまだまだカブ栽培が楽しめそうだよ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

雑記

(*´・ω・)ふふ~ん♪トイレトイレ


随分我慢しちまった~い


早く出さねば、出さねば~


トイレのポトスは成長したかなぁ~?


ん?廊下に違和感が・・・?


電気を付けましょ、ポチッとな!


・・・・・・・・?




ひぎぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!

たまげるわ!バッキャロォォォォ!


あっぶな~漏らすところだったわ
踏んでたら確実にやってしまっていたな。

アシダカさんって普段は人に見つからないように
サッサッサッと動きまわる癖に
たまに頑として動かない時がある。

今のこやつも正にそれで、微動だにしない様子
ならば、捕獲して別の場所に運んでやろうと

パイナップルの空パックを装備して
捕獲姿勢を整えると・・・

 

ヒュン!サササッ・・・・!

あばばばばば!!

速過ぎるし、でかすぎるわ、いくら何でも!

おっかねぇ~毒は無いとわかっちゃいてもおっかない・・・



ドアに張り付いているところを

パックで確保!
後はボロ団扇で蓋をして



観 察 タ イ ム 

う~む・・・裏から見ると完全にエイリアン
良く見ると牙らしき物もある
これでGをガツガツ捕食してくれてるんだなぁ

そんなアシダカさんに感謝をしながら
Gが頻繁に出没する野菜貯蔵庫に放してあげた。

ここならあんたの餌もたっぷりあるだろう
だからもう二度と人目に付く場所に現れんで頂戴よ。

油断してる時に見つけるとほんとたまげるわ~

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

オリヅルラン

(´・ω・`)オリヅルランもろた

スーパーで売り場の変更がされていた
これがとても苦手。

売れ行きの良い物は目に付きやすい場所へ、とか
お客さんが買いやすい順番に並べ替える、とか
意味はあるんだろうけれど
毎回なにが何処にあるのかわからなくなるから困る。

パスタは何処!焼きそばは何処!
シーチキンは!?味りんは何処なのさ!

カートを走らせながらドコドコ移動しまくり。

お米に至っては真反対の棚に移動させられていた
こりゃ見つからんわ~が、レジに近くなったから良いか。

ただ問題は物覚えが悪いので、一度変更されると
相当な期間を毎回迷う事になる。

そして覚えてきたかな~という頃にまた棚変えされてしまう・・・
お買い物も大変だよこりゃ


ご近所さんの飛ばされた屋根の片付けを手伝った報酬に

これもろた。


早速植えつけ

育てるのは簡単らしく、冬場も勝手に乗り越えるとの事

簡単な植物でもしくじる事が多いので不安だけれど挑戦してみる。

もう夏も過ぎた感が強くなってきたけれど
出来る限り成長してほしいもんです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ポトス

(´・ω・`)エキゾチック便所計画の進捗状況

我が家は今年、台所や風呂場などをリフォームしたが
その時に台所の設備の事で揉めた事を思い出した。

このままガスコンロを継続するか、この機会に電気コンロに変えるか。

私はガス派、その他のメンバーは電気派
人数的には劣勢だったけれど

電気の方が使いやすい!(使い慣れたガスが良い!)
電気の方が安全だ!(使い慣れたガスが良い!)
電気の方がスッキリしてる!(使い慣れたガスが良い!)

一切譲らないタフネゴシエーター振りで見事
ガスコンロの継続権を獲得した訳だが

もしもこちらが折れて、電機に変えられていたら
停電時に使えなくなっていたのだよね

便利な物は非常時に弱いですなぁ
古くて不便な物ほど強いのですよ!

まぁ、新しい物が苦手だから反対しただけなんだけどもね、ふっふっふ


そして前回までのエキゾチック便所計画
ポトスタワーを製作する為にポトスカゴを用意せにゃならんので
カゴから取り外した。

ぐちゃ

グルグルと鉢に巻き付けてあったので随分な量になっていた
この分ならばかなりの素材が採れそう。


ずっと素材が集まらず、製作出来なかった2鉢目が完成

1鉢目は向きをバラバラに植えてしまったので
ツルが中々下に垂れてくれず、未だにスカスカ状態。

この失敗を活かし、2鉢目の植え込みは
全てのツルを一方向に植え込んでみた。

これなら伸びたツルはすぐに垂れてくれると思う。


ポトスタワーの根元にも素材を挿しておいた。

柱の根元の何本かは真っ直ぐ上へ這わし
周りの数本は鉢回りをグルグル囲み
格好悪いタッパー部分を隠す計画。

こりゃ完成したらかっこよくなりそうだわい!


2鉢揃い、正式にエキゾチック便所計画が始動した

今はまだみすぼらしいが、計画通りにいけば
お便器の上部がポトスのグリーンカーテンになり

完成の暁には緑溢れるイカしたお便所になってくれるはず!


ただ問題は・・・・・・・お便所が狭すぎて全体を撮影出来ない事。。


が!まぁ何とかなるだろう!

はぁ~完成が楽しみだ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

雑記

(´・ω・`)中秋の名月、綺麗

本日の状況は電気、水ともに順調

やっと電気が復旧した知人に状況を聞いてみたら
冷凍庫の中身が解けちゃって大変だったみたい。

1~2日くらいなら何とか耐えるみたいだけど
これだけ続いちゃうとアウトらしい。

中には少しづつ食べようと大事に取っておいた
冷凍のカニが入っていたようで
何とか食べきらねば!
と、色々工夫して食べていたようだ。暗闇の中で

焼いたり、鍋にしたりでカニを満喫してたらしいが
あの暑さの中で鍋とは何を考えているのか・・・

まぁ、私も同じ状況なら意地でも食べていただろう
我が家の冷凍庫にはカニ何て入って無いけどもさ~ふふふんふん♪


そして「ホテイアオイ」開花の記録

ベランダのホテイ草も咲いた
葉っぱが所々枯れているのは水切れの影響
ホテイ草も水切れに弱く、ちょっとでも乾くとすぐ葉っぱにダメージが出てしまう。

が、無事に花は咲いてくれたので良かった。


奥にも咲いていたので、二つ同時に記録

葉っぱが枯れて不恰好だけど
淡い薄紫が綺麗。

ホテイ草は屋外では越冬出来ないので
そろそろ屋内避難の為に仕立て直さねば

あまり株が多いままにしておくと
一株、一株が小さく、冬を越せなくなってしまうので
大きい株に育て体力を付けてあげなきゃいかんのです。


そしてこちらも「カブ」の記録

台風に引っこ抜かれた影響で葉っぱが萎れちゃった
一応埋め戻したけど、復活してくれるかどうかは不明。

が、微妙にシャキッとした葉が中央から一枚出てきた気がする
もしかしたらここから復活が期待出来るのかもしれない。

もう10年以上前にテレビで、ど根性大根なんてのが話題になったけれど
このカブもど根性で復活してほしいもんですなぁ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

台風後

(´・ω・`)ハァ・・・酷い目にあった

やっとこさ停電が復旧した。

ここいらは台風直後でも停電になっていなかったけれど
夜になってから電気が止まっちゃった。

どうせ暑くて眠れもしないし、停電中の街は珍しいので
深夜徘徊をして時間を潰していたよ。


そんな事より台風記録

昨日の午前4時頃、まだ暗し。

どんなに強い風でも濡れた苔が飛ぶ訳無いので
安心していたけれど、ちょっと外の様子を見たら・・・

血の気が引いた

飛んでる!しかも柵外へも苔の破片がぶっ飛んでる・・!

放置する訳にもいかないので外へ飛び出し
苔を出来るだけ拾い集め
切れ端の部分から被害が拡大しないように
外にあった重そうな物を苔に乗せておいた。


日が昇った後、台風が過ぎた後は忌々しい程の好天

どしゃ雨でずっしり重くなっているはずの鉢が
何度も強風でふっ飛ばされてた
今回のは本当にすっごい風だった。


重石を撤去した状態

確かに貼り付けてから日は浅いけれど
濡れた状態の苔が飛ぶ何て過去に例が無い。

恐ろしい台風だったなぁ


他にもやる事は沢山あるのでちゃっちゃと修復

小さな破片の状態で元に戻すと
それ程強い風で無くともまた吹き飛ばされてしまうので
枯れ苔を入れ替える為に用意しておいた
バックアップ用の苔マットが役に立った。

まだ製作から日が浅いので
マットらしいマットでは無いけど十分いけそう。


修復完了!

記録では一瞬だけど、苔の塊を崩す訳にはいかず
苔パズル状態でかなり時間がかかってしもた。

が、中々の良い出来
後は乾燥時にどれくらい割れるかが問題。

そこいらは追々調査していこう。


庭中に吹き飛んだ苔の破片を集めて再度苔マット作り

苔の量が減った現状では一片でも無駄に出来んよ。


何ですかこれは・・・

「マルバルコウソウ」で作ったグリーンカーテンが消し飛んだ。

網に這わせて目隠し用にこしらえたのに
一夜で真っ裸になってしまった。

酷いもんじゃ・・・


酷いと言えばこちらも酷すぎる

強風でカブが引っこ抜けた。

このまま育ててこの先どうなるか調査しようと思っていたのに。。

確かカブや大根は一度抜いちゃうと埋め直しても
もう育てないんじゃ無かったっけかな・・・

一応埋め戻しておいたけど、もう駄目かなぁ


他にも庭のグミの木や杏がぶっ倒され
屋根の瓦が吹き飛ばされてしもた。

我が家だけで無く、ご近所さんの屋根瓦も吹き飛ばされ
道路が瓦礫だらけになり悲惨な事になってた
いくら強風とはいえ、風で瓦がここまで吹っ飛ぶとは思わなかったなぁ。

久しぶりの台風だからちょっぴりワクワクしてた部分もあったけど
台風を舐めすぎてた。

本気の台風は恐ろしい。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

台風

台風がやばい
苔も吹き飛び、瓦も飛んだ
鉢にも被害
早く過ぎて頂戴

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ポトス

(´・ω・`)さて・・・決行だ

前々から植え替えねば、植え替えねば・・・と思いつつも
伸びたツルを鉢に巻き、さらに伸びたツルを鉢に巻き
を、繰り返し続けていたけれど、もう限界。

もう巻くスペースが無くなってしまったよ

こりゃもうリセットの季節だな。

リセットをするのであれば、一度は作ってみたかった
ポトスタワーを是非作ってみたい。

人間が巻いていくようなやつでは無く
柱に根を貼り付けて、自力で登っていくやつをやってみたい。

が!柱にする為のヘゴ棒なる物はとても高い
ので、ヘゴ棒の代わりになる物を探す事にした。

一番に思いついたのがただの木材
ヘゴ棒と違い、結構ツルツルしてるので
張り付くかどうか不安だったけれど、試してみる事にした。

根っこを出し始めた下に木っ端を敷いてみる

数日経過


あっさりと張り付きを確認

持ち上げて振ってみたけど、かなりの力で張り付いている様子
普通の木材にも張り付いてくれるのなら
材料集めは簡単そうだ。

あっさりヘゴ棒の代わりが見つかって良かった。


100均で新たな鉢となるタッパーと

ホムセンの処分品コーナーから発掘してきた木材をゲット
木材は加工中に少々失敗し割ってしまった
が、まぁ埋める部分なので気にしない、気にしない。


早速、偽ヘゴ棒をタッパーに入れ、土も入れてみた

・・・だせぇ。。


いや・・・ポトスを植えれば形になるはず・・・!


早速、植えてみた

・・・だせぇ。。。


いや・・・最初はこんなもんだろう!

伸びきってしまった根はもう張り付かないので
茎は短めにして植えておく事にする。

タッパーはカゴに入れて、伸びたツルを巻いて
見えないようにすれば大丈夫だろう。


ここから始まるポトスタワー、完成したら凄くかっこよくなってくれるはず

・・・きっと大丈夫のはず。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

雑記

(´・ω・`)遂に開花

去年も葉っぱは沢山生えたけど、結局花が咲かず
今年も駄目かなぁ~と、諦めていたらやっとこ咲いてくれた。

「ホテイアオイ」はウォーターヒヤシンスとも呼ばれるらしく
確かにヒヤシンスっぽい?感じかもしれない。

この鉢は赤玉オンリーなので栄養が足りて無かったと思う
園芸用土を使用すれば、もっとたっぷり咲いてくれてたかもしれない
来年もう一度挑戦しよう。


鳩とゴーヤ

以前、足に釣り糸を絡めた鳩がベランダに遊びに来た事があった
近づいても逃げないので、糸を取ってやろうと手を伸ばすと
あと少しのところで逃げてしまう。

これじゃいかんと、撒き残しの種を鳩に撒き
餌を食べている最中に捕まえようとしたけど失敗。

こんなのを何日か繰り返している内に
徐々に糸は足に食い込み始め、足が変色し始めた
このままじゃ足が千切れてしまう。。

その後も餌撒きで捕まえようとしたけど
結局捕まえられなかった。

ある日また遊びに来た鳩の足を見ると
指から先が無くなっていた。

あぁぁ・・・間に合わなかったか、足首だけになっちゃって
こいつは長生き出来ないんだろうな・・・

可哀想だからその後も残りの種を撒いてあげていると
いつしかペアで遊びに来るようになった。

足が無くても相方を見つけ、ひょこひょこ歩きまくっていた
全然死にそうな気配も無く、思っていた以上に鳩はタフだった。

その後、足無し鳩の夫婦はベランダ正面に生えている
柚子の木に巣を作り、そこで暮らし始めた。


多肉作業をしてると飛んできて、ずっとこっちを見張っている鳩

しょっちゅう苔の上に居座っているけど
苔に悪さはしないので放置。


前回までの「ムシトリスミレ」

葉っぱが内側に丸まり、茎が浮いてしまっていたので
邪魔になっていた葉っぱを除去。

新しい葉っぱも、根っこも順調に出してくれているようなので一安心
この環境ではちゃんと育っておくれ!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

雑記

(´・ω・`)シュッシュッシュ!

今日も快適、明日も曇りで涼しいらしい
今年の夏は、梅雨明けから一気に暑くなったけれど
お盆が終わった辺りから一気に涼しくなった感じ。

でも、まだ8月は終わっていない
9月で強烈な残暑が残っているのかもしれない
まだまだ油断は出来ませんな。


そんな事よりも、遂に霧吹きを入手!

100円ショップは何でも揃ってますなぁ

早速エアープランツたちにシュッシュ!

凄く楽しい、そして凄く染み込んでいっている気がする
今までは手を濡らしてパッパッ!もっかい濡らしてパッパッ!
・・・これを繰り返してたけど、あまり思うように濡れてくれず
しっかりと水を吸収させてあげられて無かったかもしれない。

が!これでもう解決、細かい水滴が葉っぱの隅々まで行き届き
ばっちり水をあげられたと思う。

やっぱ園芸趣味やってんなら霧吹きの一つくらい
持っておかねばならなかったな!


フフフ・・・霧吹きが面白いから「ガジュマル」にもシュッシュ!

初めての葉水

ついでなので(葉水)をぐぐって調べてみると
葉水とは、葉っぱの表面に水滴が付かない程度に霧吹きで濡らす事らしい。

・・・調子に乗って濡らし過ぎてしまった
これじゃただビショ濡れにしただけだね・・・まぁ、いいや。ふふふんふん♪


楽しいので「ウォーターマッシュルーム」にもシュシュシュ!

うむ、葉っぱが瑞々しくなった。
今年のマッシュは勢い旺盛だったなぁ
やはり観葉植物用のちゃんとした土を使用すると違うもんじゃ。


「カブ」はシュッシュする前に記録しちゃった

しかし「カブ」も随分大きくなってきた
食用にはせず、このまま観賞用として育てるつもりだったから良いけれど
「カブ」ってこのまま冬を越せたりするのかな?
冬を乗り切って、春になったらまた葉っぱが出てくるのか?
それともこのまま枯れるのか。

気になるのでここいらも調査しておこう。

多肉やらサボテンたちにも一通りシュッシュして気が済んだ
今更だけど苔と霧吹きの水は相性が良いようで
吸収具合が全然違った。

うむ、良い買い物をした。良かった良かった

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

梅干し

(´・ω・`)梅干しの仕上げ

前回の梅仕事から一ヶ月
染まるかどうか不安だった梅も一ヶ月漬けたら
十分過ぎるほどに染まった。

早速干す

うむし、良い色なり。


一日干すとギラギラ感が無くなり
梅干し感が出てくる。


本当は三日間干したいのだけれど
残念な事に明日は曇りらしいので
二日間で切り上げる事にする。

瓶詰めも完了

結構干せたと思うけれど、ちょっぴり不安
まだ干しが甘いようなら晴れた時にでも
もう一度干し直そう。

これで一応梅仕事は完了
今年の梅は中々の出来で良かった良かった。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

銀杏

(´・ω・`)台風前日

こちらに台風が到着するのは深夜らしい
ので、窓を開けっ放しで寝てしまわないように気をつけておかねば。


そして銀杏記録

確か銀杏の実を拾ってきた直後辺りの11月に埋めたので
約半年後の翌年5月頃に芽が生えだした。


にゅにゅにゅ感がある

まだ銀杏の木っぽくは無い。


一ヶ月たった頃から銀杏だとわかる葉っぱを出し始めた

ここいらまでは順調に成長を続けていた


が、7月

葉っぱが5枚に到達したところで成長が止まった
まさかこれで今年の成長は終わりなのかな?

もう一ヶ月くらい一切動いていない
銀杏とは中々のんびりした木ですなぁ

ふむ、人間の方もゆっくりと観察していこう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

雑記

(;´・ω・`)やー暑い、暑い

今日の天気は良かった
晴れのち曇りの予報だったけれど、一日中晴れ
ナイスな予報外し。

明日の曇りは流石に外れなさそう
そして明後日の台風に備えなければ。

最近記録したばかりだけれど、太陽が嬉しかったので苔記録

久しぶりに苔が乾燥した。

本当に気合の入った梅雨だったので
もう一ヶ月以上も苔が乾燥する事が無かった事になるね。


フゥー太陽のおかげで色飛びするわい

眩しい、眩しい


こっちの「マルバルコウ」も種から目覚めて、初めての日光なんじゃないのかね



長い事この暗さの中でここまで育ってきたからね

暗黒の時代は終わった
ここから一気に成長して頂きたい。



謎種の正体がカブと判明した頃

まだちっちゃかった


が、そんなカブもここまでの大きさに

強烈な太陽に喜びすぎて葉が萎れてしもた
夕方になる事には復活していたけれど。

他にも長い梅雨だったので、いきなり日光に当って
葉やけをさせないように注意せねば

人間の方も今日だけで一気に焼けてしまったわ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

マルバルコウ

(´・ω・`)今日は涼し

でも、涼しいのは明日まで
明後日からは暑くなるとの予報。

涼しいのは過ごしやすいけれど
いい加減に夏らしい夏になってほしいね。


そんな不調だった「マルバルコウ」

これは7月の初旬
ツルは結構伸びたけど、花はポツポツ。



そして現在の「マルバルコウ」

ポンポンッ!とかなり咲き始めた
この花をベランダで見たくて種を採取したのさ!
雑草も捨てたもんじゃないすなぁ

でも、まだまだ寂しい感じ
去年、近所のがさ藪で見かけた時はもっと満開だったんだけど
今年の寒さが影響してるのかな。

チリチリの暑い太陽が待ち遠しいですなぁ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

もふリッチ

(;´・ω・`)ヒィィィ・・・・これはあかん

前回までの「もふリッチ」

長雨の影響をモロに受けた「もふリッチ」
前回まではまだ目に見える形では影響が現れて無かったけれど
遂に影響が現れてきた。

あの美しいもこ山が枯れ草の山のような姿に・・・

あぁぁぁ焦るな、まだ新芽は生きている!


大急ぎで新鉢作成

無事な新芽をカットし、土に挿しておいた
根付くかどうかは不明
一応予備として元の鉢の芽も少し残しておいた。
これなら最悪、どちらか失敗してもまだチャンスはある。

後はもふさんを信じて回復を祈ろう・・・

大体いつまで雨降ってんだい!
まったく忌々しい!!

でも、鉢を雨ざらしにした自分の横着が原因なのだよな・・・
反省しなければ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

謎種

(´・ω・`)前回までの謎の種

そんな謎種の一ヶ月後

太陽に殆ど当れていないので、成長は若干のんびり気味
が、順調に育ってはいる様子。
この時点ではまだ何なのかはわからなかったけれど


根元をちょこっとほじくってみると

白くて、丸い感じのする根っこ
これは・・・カブか、大根か?
葉っぱの感じだとカブっぽいけど・・・
ふむ、もう少し様子を見る事にしよう。

というか何故台所の床にカブの種が転がってたんだろ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

グリーン手すり

(´・ω・`)今年の梅雨は気合入ってるねー

太陽全然見てないよ
雨は止まないし、気温も上がらない。
この涼しさは来年のオリンピックの時に取っといてくれれば良かったのにね。

そんな中でも順調そうな「マルバルコウ」の記録

うむうむ、鉢から引っ張った紐に絡みながら
無事に手すりまで到達出来た。

何処まで伸びてくれるのかわからないけれど
このままクルクル巻いていこう。


そして前回は観賞をしくじった花を確認。

まだチラチラと咲く程度だけれど、これからドババッと咲いてくれる(予定)

「マルバルコウ」は結構雑草扱いされちゃっているけれど
この綺麗な色を雑草にしちゃ勿体無いですなぁ。


接近観察

観察時間が遅かったから若干萎れてはいるけれど
ミニチュアなアサガオ感は残ってる。
こういうちんまりした感じの花が好き。


問題は「ゴーヤ」だよ「ゴーヤ」

初めてのグリーンカーテンて事で、気合を入れてネットまで入手したのに
この曇天続きの涼しい毎日

強烈な太陽&蒸し蒸しするような暑さが好きらしい「ゴーヤ」には
この夏は気に食わないらしい。

初「ゴーヤ」なのに上手くいかんとは残念
梅雨明けからの本気に期待。

夏は長い
グリーン手すり計画はまだまだ始まったばかりさ・・・!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ポトス

(´・ω・`)お便所緑化計画

緑っけの無いお便所を緑化する試み。
計画が始動したのは5月の始め頃。

まずはポトスのツルをカットしての材料集め

植えつけた直後。


早速お便所の棚に乗せてみる

葉っぱが足りないのでしょぼし。
この棚に2鉢並べたいので、もう一つポトス鉢を製作


第2ポトス鉢の現在

やっと新芽が出た状態、まだまだ先は長そう。


現在の第1ポトス鉢

結構ツルが伸びてきた
ので、棚に配置してみる。


まーだまだ全然しょぼし!

ツルが足りんねツルが・・・!

もっと垂れ下がるようになってくれるとかっこよくなるんだけれど
こっちもまだまだ先は長そうだなぁ。

完成した後にしょぼかった頃を見返すのも楽しみなので
しっかり記録していく事にしよう。

エキゾチック便所への道のりは遠い。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村