FC2ブログ

苔ベランダの観察記録

苔や多肉の記録です

多肉

(´・ω・`)なんだねこれは?

「マンネングサ」も色付き始めました。
こんな感じの綺麗な色付きを見たかったのですが


今年はなんとも不気味な色付き。。
先端は赤く、葉っぱは黄色く、新芽は緑。
へんちくりんな色付きです。
今年は調子が悪かっただけ、今年は調子が悪かっただけ・・・


この鉢も新芽が無数に出ているので来年こそは
マンネンの森が見れそうでまんねん。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)水遣り

やけに勢いのある「ファンクイーン」
ペットボトルの外にまで葉っぱが伸びてしまい
水をあげても、上からだと隙間無く生えているので
葉っぱに弾かれ外に流れてしまいます。


なので毎回鉢と葉の隙間を見つけ
スポイトで注入。
手間がかかるけど、かなりさぼっても枯れる植物では無いし
楽しい作業なので良しです。

乾燥しきった用土に流し込んだ時のシュワ~音が快感なり。


冬場はあまり水はあげなくても良いらしいですが
あげないとふにゃってくるので、ついついあげてしまいます。
最初の年は冬場の水管理も手探りです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉

(´・ω・`)おぶつーさ

去年のハオルチアは寒さで枯らしてしまいましたが
屋内ならば問題無さそうな感じです。
出窓での光量位が丁度良いらしく、姿もイキイキしてきました。
直射光が苦手だと聞いていましたが、本当に少な目の光量の方が調子良いようです。


葉っぱの先端にある半透明な部分、ここは窓という場所らしい。
薄暗い場所でも、この半透明な窓の部分から光を取り入れて光合成するようです。
光が強いと窓が濁り、瑞々しさが無くなります。

↓濁ってた頃


半透明な窓こそハオルチアの魅力なので
綺麗な窓を維持出来る、室内栽培向きの多肉
インドア多肉です。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉

(´・ω・`)ニョキニョキ

冬場はあまり動きが無さそうなので、観察も一段落かと思いきや
「花うらら」から何か変なの出てきた。
成長点の隣からフキノトウのような物が
花芽なのか子株なのかわからないけどきっちり記録せねばす。


謎多肉からも沢山出てきた、子株だとしたら形が崩れそうで
若干不安なり。


「ファンクイーン」は既に荒ぶってしまった状況。
このままでかくなったらどうなるんじゃろかい。。


本格的に崩れるようなら、暖かくなってから仕立て直してあげよう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉

(´・ω・`)もこっち

購入直後の「ボンビシナ」


最近の「ボンビシナ」
冬仕様なのか葉の淵が赤く色付き
中央はモコモコになってきました。
凄い毛深さなり。


「ゴールデンラビット」も順調にもふもふ感が出てきました。
脇芽も出始めたようで、来年はさらにもこもふしそうな予感です。


この2種は冬に強いのかまだ葉っぱが痛む等の異常は無し。
毛深さのおかげなのかもしれんです。にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉

(((´・ω・`))) 寒し

ベランダのサンダルがとても冷たいので
外に出るのをしばらくさぼっていたら
「虹の玉」が真っ赤に染まってた。

ふむ・・・良い赤っぷりなり。


しかし今年だけで随分と株数を増やせたようです。
暖かくなれば子株が本格的に成長を開始するので
来年は鉢いっぱいにぷちぷちしてくれそうです。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉

(´・ω・`)なんだねこれは?

「マンネングサ」も色付き始めました。
こんな感じの綺麗な色付きを見たかったのですが


今年はなんとも不気味な色付き。。
先端は赤く、葉っぱは黄色く、新芽は緑。
へんちくりんな色付きです。
今年は調子が悪かっただけ、今年は調子が悪かっただけ・・・


この鉢も新芽が無数に出ているので来年こそは
マンネンの森が見れそうでまんねん。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉

(´・ω・`)花粉の気配を感じてきた

鼻づまりやくしゃみをするたびに
花粉か!もう花粉なのか!?と敏感になる季節。
黄砂に花粉にPM2.5・・・憂鬱なシーズンが目前です。

黄砂の記録。
空中を飛んでいた砂が、濡れた部分にだけ張り付き
ココアパウダーのような状態になった苔。
思い出しただけでもムズムズしてくるす。。


「高砂の翁」
寒さが厳しいのか大きな葉を出す事が出来無くなったようです。
外側の葉から寒さにやられたのかドライフラワーのようにカリカリになってきています。
中心部はしゃっきりしとるので、冬は越せそうな感じです。


「サブセシリス」
こちらも外側の古い葉からドライフラワーになり始めました。
下の方の葉が枯れ、段々と上に持ち上がってきてしまったので
暖かくなったら切り戻しが必要かもしれません。


ホームセンターの入荷もあまり無く、冬場はやる事が無いすなぁ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉

(((´・ω・`))) サムッチョブルブル

気温が上がった後の冷え込みが強烈で
ベランダに出るのが大変です。
うぅぅ・・・サンダルが冷たし。。
が、初年度の鉢が多く、さぼる訳にはいかんので「ビロード」

購入当初はぶよぶよのビロビロ状態でしたが


シャキっとした葉が出始めました。
寒さの影響でのんびりですが、確実に成長はしている様子。
元から付いていた葉は、ふやけた昆布みたいな状態なので
遠く無い内に萎れる予感。
シャッキリした葉が生え揃えば完全体となった姿が見れそうです。


偵察をサボりすぎているので、来週こそはホームセンターの
様子を見に行きたいところです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉

(´・ω・`)・・・

寒さの厳しい夜は2リットルコーラのペットボトル湯たんぽを愛用しています。
火鉢で温めたお湯を入れておくと朝まで温いので2リットルペットは頼りになります。
そんな相棒でしたが、今朝は布団内のびっちゃり感で飛び起きました。
この歳でやっちまったのか・・・!!!と絶望していたら
ペットボトルの口が壊れてただけでした、焦ったわいす。
濡れたお布団を干しながら、これは端から見ればおねしょ布団と変わらんな・・・
と、ちょっぴり照れながらの多肉観察。

地味だったので見落としていた左の鉢の「霧の朝」


寒さの影響か葉っぱがキュッと閉じています。
エケベリアは花の様に開いた姿が好きなので若干物足りなす。
が、睡蓮の花の様なスマートな葉が綺麗なので
葉数が増えてくれればとてもかっこよくなってくれそう。
今年の成長ぶりが楽しみです。


お布団乾いて良かったスーン。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村