FC2ブログ

苔ベランダの観察記録

苔や多肉の記録です

多肉植物

(´・ω・`)どうも上手く育たない「オブツーサ」

画像検索で他の人の「オブツーサ」を見てみると
どれもぷりぷりのピカピカなのだけれど
我が家のはなーんか調子悪し。
本来ならばもっと緑でツヤツヤピカピカし、葉っぱも肉厚でぷっくりしているはず。

「オブツーサ」は他の多肉と違い、結構水が好きらしい。
他の多肉と同じ感覚で育てていると水が足らず
根が調子を崩し、しょぼくれてしまう事があるようだ。

我が家のは鉢に植える時、多肉用土をふるいにかけ、細かい土を除去してしまったので
荒い土ばかりになり保水力が足りていなかったのかもしれない。


と、思ったが
横から観察してみると、根っこにはこれといって問題は無さそう。
細い根を次々と出し、ぶっとい根も元気良く成長している。


原因がさっぱりわからんちん・・・・・・季節か?

 !
(゚∀゚)そうだ、季節のせいにしよう、そうしよう!全ては夏の暑さが悪かった

これから好転するはずなり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

白星

(;´・ω・`)ハゲとるやないか!

お店で見る「白星」はモッコモコの白い羽毛に包まれたような美しい姿
しかし我が家の「白星」は無残な不毛地帯。

大きめの鉢だったので、今までは水を控えめにあげていたけれど
栽培方法を変える為、他の多肉達と同じペースで水を与え続けると・・・

復活の兆しが!

遂に発毛を始めた「白星」
回りは枯れ朽ちた株だらけだが、この数株は成長を始めた。
今までは放置気味の管理だったけれど
思っていたよりも世話を焼いた方が「白星」には丁度良いのかもしれない。

別のサボテン用土ではどんな感じなのか調査する為
小さめの株を一つ移植。


せめて地肌が見えない位には発毛してほしいもんです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)久しぶりに救出

多肉売り場の奥の方にずっと買われず取り残されていた「風緑」
ジュースを買う為に残しておいた200円だけど
仕方が無い、救出なり!


お家に帰り早速植え替え。
長い日陰暮らしで葉は小さく、緑が濃くなり
かなりのしょぼくれ多肉になってしまっとる。


もう夏のピークも越えた事だし、上手く回復していってくれると思う。
冬前までには本来の美しさを取り戻してほしいもんです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)欲しくなると売っていない

最近ガジュマルを探しているけれど
探すとなると見つからない。
一時期はホムセンに大量にあったのに
とんと見かけなくなってしもた。
ちゃっちゃと確保しとくべきだったのう。。

植え付け直後の「乙女心」
葉挿しした種葉は全て失敗。


現在の「乙女心」
順調に成長し貫禄が出てきた
が、下の方がハゲてきたので挿し戻しをする事に。


一番下の葉の付け根に新芽が出ていたのでそこからカット。
上の本体を挿す時に取れてしまった葉っぱ2個はそのまま種葉として利用。


翌日・・・早速葉が腐る。。


さらに下の種葉に齧られた後が・・・しかも芽が出る大事な部分を・・・
この齧り痕は・・・Gだ、Gの齧り痕だ!
あいつら今まで多肉何て齧った事何か無いのに
よりによって何故一番齧っちゃいけないところを齧るのか

またハエトリさん達に成敗してもらわねば。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

サボテン

(´・ω・`)台風オワタ

こちらの地方は直撃を免れましたが、それでも苔達に若干の被害有り。
いつもこちらに上陸する頃には弱い台風になっていたので
産まれて初めて本気の台風を見たかもしれんす。

あんなのが直撃してたらパキラの葉っぱどころではなく
ベランダごとふっ飛びそうで恐ろしい限りです。

そして台風後の「金盛丸」
新たに子株が吹き出して良い感じ。


植え替えの時に取れてしまった子株もしっかり根付き
成長を開始したので一安心。

大家族鉢の製作には何年もかかるかと思っていましたが
このペースなら案外早いのかもしれない。
早く「金盛丸」だらけになってほしいもんです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)まーた台風

管理が楽なところが多肉の良いところ。
が、雨が降るたび、台風がくるたびに鉢の大移動で全然楽じゃない。
さらに最近は日の当り具合でも移動が必要だと学び始めました。
失敗から学びます・・・(´-ω-`)

そんな日焼けの「みどり牡丹」
葉数を増やしてこれから!という時に焦がしてしまいました。
幸い被害は外周の古い葉のみだったので軽微なり。


被害甚大は「ビロード」
完全に丸焦げ。

ボロボロ状態の鉢をホムセンから救出し
やっとここまで回復してきたところなのに
購入時よりもさらにボロボロにしてしもた。

この後全ての葉が落ちて残るは茎のみ。
茎はしっかりしているようなので回復に期待す。


「虹の玉」の葉挿し達も丸焦げ。
本体の方は日焼けの被害は無さそうだけれど
焦げた種葉は駄目じゃろなぁ。。


今年の夏が強烈過ぎたのかもしれないけれど
(多肉は日差しに強いから大丈夫だろう)と甘く考えすぎてた。
来年は何か対応策を考えねば。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)猛暑の影響

やはり今年の夏は強烈だったようで徐々に影響が出始めた。

「デビー」
新しい葉は問題ないけれど、外側の古い葉が焦げた。


謎多肉
日焼けが酷く、一部の葉は黒こげ状態。


「紫麗殿」
焦げは見られないが、古い葉が萎れるペース速し。


紫系の多肉は美味しそうなので好きなんですが
どれもダメージを受けてしもた。
来年は遮光設備を整えてやらねば。

まだ秋の成長期が残っとる。
秋に期待なり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)やっとこさ涼しくなってきた

涼しさの影響か、新芽に瑞々しさの兆候有り。
既存の葉っぱは変色&干からびでかっこ悪い姿のままですが
新芽には期待が持てそう。


通常、購入直後はみすぼらしく、植え替えてからかっこよくなるのですが
この「クーペリー」購入直後の方がかっこよかった。
↓購入直後


この雲泥の差よ、まったく情けなし。。
色は仕方ないにしても、ぷっくり感が戻らないのが謎。
普通はいったん萎びても、吸水すれば膨らむんだけれど・・・
そういう種類なのかね・・?おかしいのう。


・・・種類のせいということにしておこう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

瑞鳳兜

(´・ω・`)ふぅ、暑し

今年の夏始めにホームセンターで見かけたカキ氷機を衝動買い。
購入して以来、主食がカキ氷になってしもた。
色々試したけど味はやはりカルピスが一番旨し。

同じくホームセンターで購入した断熱タンブラー
これを器にするとのんびり食べてても溶けないのでグッド。
ホームセンターは最高なり。

そして今夏3度目の開花


鉢を植え替えてから、複数開花が安定してきた。
サボテン本体のサイズも大きくなってきたし
1ランク上の鉢に植え替えてあげると調子が良いらしい。

成長が遅いので、次回の植え替えはまだまだ先で良さそうです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)痒し、痒し

テレビで「今年の夏は暑すぎて蚊も動けなくなっている」と言ってたけど
あれは本当だった。
今振り返って思えば確かに暑い頃は殆ど刺されなかったけど
涼しくなったここ数日で蚊の襲撃率が一気に高まった。
おちおち多肉いじりも出来ず、涼しさの代償としては痒すぎるなり。

そして怪しいこの2鉢。


左が「魅惑の月」 右が「花月夜」

これ同じ種類なんじゃないのかい・・・?
まだ買ってきた時の葉が残っており、完全体にはなっていないけれど
現時点では同じように見え・・・るなぁ。。
お店が間違えたのか、まだ成長途中で区別が付かないのか
名前にも同じ「月」が入っているのも気になる。

以前、家族に言われた「どの多肉も同じに見えるね!」の一言
あの忌々しい一言が思い出されるなり。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)涼しくなってきた

気温&湿度ともに快適でやっと熟睡出来るようになってきた。
多肉達にとってもこの気候が続いてくれれば順調な成長期を満喫してくれそう。
もう残暑は勘弁ざんしょ。

そして「高砂の翁」


中々順調だなぁ~と思いつつ、画像検索で他の人の「高砂の翁」を見てみると
・・・大きさが倍くらい違う。
順調に育っているようでも、上手く育てればさらに巨大化する種類だったらしい。
鉢に合ったサイズで成長するらしく、このボトル鉢ではこのサイズが限界のよう。
冬場の室内取り込みのことを考えると、鉢を大きくする事も中々難しい。

ふむ、翁にはこのままちんまりと隠居して頂こう。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)フゥー上手くいかんもんじゃ

我が家のベランダは水源からかなり離れています。
なので普段は水遣りをさぼっているのですが
たまに気合を入れて苔たちに水を撒くのですが、撒いた後に限って雨が降る。
(ヽ´ω`)あのバケツ運びの苦労は一体・・・ウボァ

最近お気に入りの「玉緑」
植え付け直後は結構しょぼくれた姿でしたが


僅か一ヶ月でピカピカに・・!


成長も早く、色つや触り心地も抜群のムチプリ多肉。
根の動きも早いので観察していて楽しいなり。

ハオルシアは葉挿しで増やす事が出来るのか・・?
増やし方がわからないけど、この多肉は増殖させてみたいもんです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)今日は風が強い

でも閉め切る訳にもいかんので、窓をちょっぴり開けておいたら
部屋中砂だらけになってしもた。
モウセンゴケの茎も折れるし、風は程々にしといてくれんと困ります。

砂嵐なので廃棄鉢だけ記録。
この鉢は取れてしまった葉っぱや切り取った花芽が
勿体無いので何となく放り込んでいた鉢。
こう見てみると結構根付いて、色んな芽が出始めている。


増殖させたい多肉を、丁寧に葉挿しをすると失敗するのに
適当に放り込んだ葉っぱからはしっかりと芽が出る。

多肉は皮肉ですなぁ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)なーんか不調

安売りコーナーで見つけたしょぼくれ「花うらら」
広い鉢を用意したので、ここから一気に上り調子にと思いきや


植え替えから2ヶ月経過でこの状態。
なーんかいまいちパリッとした姿になっていない。


調べてみるとエケベリアの仲間は暑い夏場は成長が鈍るらしい。
秋が成長期らしいので本番はこれから。

調子が上がらないのは猛暑のせいにしておこう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)若干間延び

5月辺りの「乙女心」
「恋心」と同じように差し戻しで除去した葉っぱを葉挿し。
しかし、見た目は似ているのにこちらの葉挿しは全滅。
中々難しいなり。


現在。
しとしと雨の影響か、若干間延びの気配有り。
株自体は順調に成長し、途中から新芽もでているので
ここからカットして増殖させるのも良さそう。


一株だけじゃ貧相なので、早く増殖させてやりたいもんです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)順調な恋心

台風が明けたら晴れると思っていたのに
ちょこちょこ雨が降る・・・苔には最高だけど、多肉には厳しい雨。
降るたびに蒸し暑くなるので人間にも厳しいなり。

5月辺りの「恋心」
挿し戻した時に除去した葉っぱを葉挿し。
「恋心」は大きいので、この時点でも貫禄があったが


8月現在
かなりの貫禄になってきた。


葉挿しの成功率も良いようで、ほぼ全ての葉から芽が出た。
この大きさの多肉で全ての芽が順調に育つと凄い鉢になりそうな予感。

立派な「恋心」になってほしいもんです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)賑やかになってきた

こちらは5月の「虹の玉」
挿し戻した株から取れた葉っぱをばら撒いた直後。
この後、中央の株も引き抜き挿し戻した。


現在の「虹の玉」
こう見比べるとかなり成長してきとる。


大量に葉挿しをしてわかったのは、結構成長にバラつきがあるという事。
同時に撒いた葉っぱなのに、まだ根しか生えていなかったり
芽が小さかったり、逆に元から植わっていた株に成長が追いついていたり。
多肉の世界も素質が大事なんですなぁ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)水遣り難しい

多肉はこの時期、水遣りを控えます。
水を与えすぎると徒長してしまったり
用土が濡れていると蒸れて枯れてしまったり
多肉の葉に水が付いた状態で日に照らされると葉が枯れてしまったり
結構繊細なところがあります。

しかし水を与えなさ過ぎると、葉っぱから水分が抜け
回りの古い葉からチリチリになって枯れていってしまいます。
なので、多肉の調子を見ながらちょこちょこ水をあげるらしい。

乾燥しきった「花月夜」
水分が無くなると葉っぱを丸め、ユリの球根のような姿になります。


水分を吸収した「花月夜」
閉じた葉っぱがサッと開く。


他にも、まだ確認した事はないけど
水を与え過ぎると、水を吸いすぎ葉っぱが裂けてしまう事もあるらしい。
恐ろしい症状もあるもんじゃ、気をつけねば。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)†暗黒龍†

ホムセン入荷3鉢目。
見た目もかっこいいけど、何より名前に惹かれた。
多肉植物は厨二っぽい名前が多くて楽しい。
暗黒龍DSC05632

植え替え完了。
既に「暗黒龍」の風格を備えているなり。


この多肉もハオ属のようで、名前の割りに強い日光は苦手らしい。
ふむ、「暗黒龍」ですなぁ

これでホムセンでの調達完了。
トロトロしているとすぐに無くなってしまうので
これからも小まめに偵察する事にしよう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉植物

(´・ω・`)こちらはとても覚えにくい

ホムセン入荷2鉢目
名前を「ヘルバセア モアーズ」と言う。
絶対に覚えられない。


名前はともかく見た目が凄くかっこいい。
放射状に伸びた葉っぱの表面に細かいトゲトゲがある。
大きくなるとどうなるのか楽しみ。


この「ヘルバセアモアーズ」も昨日の「玉緑」と同じハオルシア属なので
直射日光は避けた方が良いのかもしれない。

屋根付きハオハウスで育てる事にしよう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村